« 海草が乳がんリスクを軽減するかもしれない | Main | おっさん本人の朝食 »

February 06, 2005

語り部の世界から個人記の世界へ

お客様の所に言っていってよくお話をしました。また、アロマセラピストの方にもよく語りました。相手は迷惑かもしれないのに、よく話しました。長電話のおっさんでした。

ある人から、喋ってることを文章にしたらと言われました。話を聞いてくれた方は、話の内容が風と共にさりぬで、そばで話しているにもかかわらず、駅のそばのNOVAみたいによく身につかないと言われました。
語り部から何か記録に残さないといけないと思ってました、ところがどっこい、字は象形文字のごとく、ある時はアラブのアラビア文字のごとく悪字です。慣れは恐ろしいもので、会社の人は考古学者のごとく、解読してくれました。感謝してます。
古事記は文字が日本に入ってから、語り部が語っていた歴史を記録してます。私は自分で語った内容を記録に残していくことになります。幸い、パソコンが使えるので、個人記を編纂することになり、ココログを始めて半月以上たちました。

毎日、いい年こいて、おやじギャグを言っていました。それが、人様に読んでいただく文章を書くことになり、これは弱り目祟り目あたりめーだと思いましたが、恥はどこでかいても、恥にはかわりませんが、それが、私なのだから。

活字を読むのは好きですが、いざ書くとなると、てにをは、が良くわかっていなく、話があるところで飛躍してしましい、生きてるので脈拍あるが、文章の脈略が通らなくなってします。読者とっては、国語の読解問題と同じく、作者は何を言いたいのか考えることになります。頭の体操になります。アサヒ本生のごとくキレのある文章を書きたいものです。人に会うと、語り部になりますが、ココログには個人記を書いていくつもりです。
これからも、笑える文章、あっち向いて、こっち向いてほいの文章をよろしくお願いします。

|

« 海草が乳がんリスクを軽減するかもしれない | Main | おっさん本人の朝食 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 語り部の世界から個人記の世界へ:

« 海草が乳がんリスクを軽減するかもしれない | Main | おっさん本人の朝食 »