« 英語記事を日本語にすること | Main | 逆同士は引き合うが、貴女は結婚しますか? »

February 23, 2005

WORDS応答せず

いつも原稿の下書きをワードでしてます。シンデレラタイムが近づいてきたので、いそがないといけないと、辞書を
引き、引き書いていましたら、プログラム応答せずになり、下書きはどこかにトンデエラになり、これをかいてます。
パソコン音痴のため、どうしてこうなってしまうのかわかりません。

パソコンもストレスがたっまてヒスを起こすのかも知れません。それとも、私の取り扱いが旨くないのかも知れません。パソコンに対してもっと理解を深めなければいけませんネ。

明日は今日の原稿を仕上げたいと思ってます。検索のとき聞いてるシャンソンの放送局 MONA FMです。
クリックすると音楽が聞こえる画面になります。PASSEZ L'INTROをクリックして次の画面に行ってください。
その画面のECOUTEZをクリックするとフランスのシャンソンが聞けます。ためしてください。

|

« 英語記事を日本語にすること | Main | 逆同士は引き合うが、貴女は結婚しますか? »

Comments

はじめまして
毎回、記事を拝見させて頂いています。
わたしにとって本を選ぶ道しるべ的存在です。

”パソコンもストレスがたっまてヒスを起こすのかも知れません”・・・同感です。
メカ音痴を棚に上げてお話させて頂きます。
マイカーに名前をつけて、かわいがっていたせいか
危ういところで救われたことが何度もあります。
パソコンにも名前をつけてあげようかなぁ~

”私たちの暮らす宇宙には、そこかしこにリズムがあり、互いに共振し合っている。”

音楽だけではなく、絵画からも美しい景色からも
心地よいリズムを感じていたいですね。
そうそう~パソコンのリズムとも共振?して
仲良くしていきたいです。決してパソコンの勉強をサボリタイなどと考えているわけではありませんが???

Posted by: ono | February 24, 2005 12:20 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference WORDS応答せず:

« 英語記事を日本語にすること | Main | 逆同士は引き合うが、貴女は結婚しますか? »