« 脳の領域に第六感存在 | Main | オリーブ油の美容・健康効果 »

March 02, 2005

オリーブ油の健康効果

OLIVE OIL

オリーブ油
高植物性食品の健康食を一緒に食べながら、あなたの主要な食事脂肪源としてエキストラバージン オリーブ油を選択することは、糖尿病、心臓血管疾患のリスクを軽減するかもしれません。もし高植物性食品の一部として食するなら、同様に、適量なオイリーブ油はお腹の脂肪を減らすかもしれません。

地中海型の食事におけるオリーブ油
1960年代頃に、ギリシャ、クレタ島の住人は多量の脂肪と塩分を摂取してました。しかし、植物性食品も多量に食していた。また多量の塩分を摂取し、その食生活は低脂肪で低植物性食品の日本人よりも彼らは長生きのした。

クレタ島の住人は、脳卒中、胃がん、心臓病、そのほかのがんの罹患率が低いために長生きをしました。研究者もまた、地中海沿岸諸国に住む人々は、オイリーブ油のような単価不飽和脂肪酸の高摂取にもかかわらず、心臓病の発生率の低いことを指摘した。これにより、オリーブ油が主要な食品、地中海型の食事の研究をもたらした。

オリーブ オイルの健康効果
最近のオリーブ オイルの健康効果の研究によると、血中のコレステロールの量を下げて冠動脈心疾患のリスクを低減することが分かりました。この研究によると、主要な食事脂肪がオリーブ油の地中海型の食事にひとたび変更したらたった2年から4年で、ある人とっての致命的な心臓発作リスクが半分になった。

食事脂肪
脂肪には3種類あります。飽和脂肪、多価不飽和脂肪、単価不飽和脂肪(原子間の化学結合にタイプより変わります)。おのおのタイプは脂肪酸によって構成されてます。脂肪酸はさまざまな組み合わせによる水素原子と炭素原子の連鎖で構成されてます。しかし、多価不飽和脂肪と単価不飽和脂肪は血中のコレステロールを低減させます。オリーブ油は単価不飽和脂肪です。他の食品で単価不飽和脂肪の多いのはアボカド油、カノラー油とピーナッツ油です。

オリーブ油の種類
一般的には、オリーブ油はオリーブを粉砕または圧搾して抽出されます。オリーブ油は加工の量によりいくつかの種類になります。

*エクストラ ヴァージン :最もよいとされてるオリーブの一番絞り油
*ヴァージン :2番絞り油
*ピュアー  :一部ろ過、精製などの加工した油
*エクストラ ライト:かなり加工をし、ほんのわずか柔らかなオリーブの香りがする油

血中コレステロールとアテローム性動脈硬化症,
低比重リポたんぱく質コレステロールは悪玉コレステロールと考えられてます。なぜならば、LDLが動脈壁にくっつきそしてアテローム性動脈硬化症を引き起こすからです。

LDLコレステロール研究によると、酸化がアテローム性動脈硬化症の発生の最も重要な一歩です。単価不飽和脂肪がLDLコレステロールの酸化力を軽減させるらしい、それはオリーブ油の保護成分と説明されています。

血中脂肪
一度脂肪食が食べられると、6時間から12時間で血中から食事脂肪が肝臓に行きそしてLDL,HDL(高比重リポたんぱく質コレステロール)などの成分に変えられます。

この6時間か12時間の間が最もアテローム性動脈硬化症になる要因かもしれないです。オリーブ油などの単価不飽和脂肪が飽和脂肪より血液をきれいにします。これは、アテローム性動脈硬化症の発生のタイミングのいいチャンスを軽減させます。単価不飽和脂肪は脂肪食後の血のねばねば、恐ろしい血栓の構築を防ぎます。

体重減効果
単価不飽和脂肪はほかの脂肪(1グラムあたり約37カロリー)おなじkilojouleの内容です。ところで、ある研究によると、単価不飽和脂肪で体重を増やすことはもっと難しいかもしれないといってます。

研究者は体重減の比較をした、1つグループは地中海型の食事、もうひとつのグループは低脂肪、高炭水化物の食事。その結果、地中海型の食事は上半身と下半身の両方から余分なポンドを落とした。しかし、ほかのグループ主に半身から脂肪を減らした。ウエストとお腹まわりに脂肪をためる人(りんご型)はヒップ、もも(なし型)に重みがある人より、心臓病になる高いリスクを持ってます。

ほかの可能性がある効果
オリーブ油にはほかのいくつか健康効果を提供してくれるようです。その中には、乳がんのようなある種のがんリスク低減、糖尿病リスク低減、ことによると糖尿病による合併症の開始を遅らせるかもしれない。

どこに助けを求めるか
 *主治医
 *栄養士

覚えておくこと
.*高植物性食品の健康食を一緒に食べながら、あなたの主要な食事脂肪源としてエキストラバージン オリーブ油  を選択することは、糖尿病、心臓血管疾患のリスクを軽減するかもしれません。

*健康な食事の一部として、適度なオリーブ油は、特にお腹回りの余分な脂肪を軽減するかもしれない。

       エキストラバージンオリーブ油は多大なる健康効果を与えてくれると信じられてます。

単語帳
*dietary fat :食事脂肪 *source :源 *cardiovascular disease :心臓血管疾患
*stroke :脳卒中 *incidence :発生の程度(範囲、率) *coronary heart disease :冠動脈心疾患 
*atherosclerosis :アテローム性動脈硬化症,
Low density lipoprotein cholesterol (LDL) :低比重リポたんぱく質コレステロール
artery wall high density lipoprotein cholesterol :高比重リポたんぱく質コレステロール

シンデレラタイムが近づいてきたので、投稿します。オリーブ油に関しては、ここに後で追加の文章を入れるつもりです。よろしく。

|

« 脳の領域に第六感存在 | Main | オリーブ油の美容・健康効果 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73869/3147935

Listed below are links to weblogs that reference オリーブ油の健康効果:

« 脳の領域に第六感存在 | Main | オリーブ油の美容・健康効果 »