« 鎮痛剤女性に高血圧の危険性をもたらす | Main | 英国ITEC認定アロマセラピストについて »

August 18, 2005

看護業務におけるアロマセラピー

Aromatherapy in nursing practice

看護業務におけるアロマセラピー

PUBMEDより

1: Hu Li Za Zhi. 2005 Aug;52(4):11-5.

[Article in Chinese]

Tseng YH.

School of Nursing, Chung-Shan Medical University, ROC yhtseng@csmu.edu.tw.

中山医学大学、看護学部、台中市,中華民国

Chung Shan Medical University 中山医学大学 台中市,

Aromatherapy is the use of essential oils which are distilled from aromatic plants to obtain holistic effects on the mind, body, and spirit. aromatherapy is the second most commonly used complementary therapy.

アロマセラピーは、心、身体、霊性に対してホリスティク効果を得るために芳香植物から蒸留されたエッセンシャルオイル使用することである。看護師の間では、アロマセラピーは2番目に最も使用されている補完療法である。

The chemical components of essential oils, such as ketones, aldehydes, and esters, determine the specific effects of the essential oils. Essential oils may be administered by inhalation, bathing, or massage to decrease anxiety, pain, and fatigue, and improve wound healing.

ケトン、アルデヒドおよびエステルなどのエセンシャルオイルの化学成分はエッセンシャルオイルの固有の作用を決定する。エッセンシャルオイルは、吸入、入浴または不安、疼痛、疲れの軽減および創傷治癒の改善マッサージによって施される。

administer :施行する、施す、(薬などを)塗布する、投与する
wound healing :創傷治癒

As neuronal, liver, and kidney toxicity, as well as skin allergies may occur, it is recommended not to use essential oils on a regular basis. Research has provided evidence on the effects of essential oils, but further research is needed to identify the effects of their interaction with medications, and whether there are any side effects or contraindications.

皮膚アレルギー同様に神経、肝臓および腎臓の毒素が発生することがあるので、通常ベースでエッセンシャルオイルの使用は薦めることは出来ない。研究でエッセンシャルオイルの作用ついての証拠は出ているが薬剤との相互作用の効果およびあらゆる副作用または禁忌の特定のための更なる研究が必要である。

Consequently, it will provide a scientific base on the use of essential oils and enhance the possibilities for the use of essential oils in health care.

結果として、エッセンシャルオイルの使用の時に科学的基礎を提供して、健康管理におけるエッセンシャルオイルの使用にたいする可能性を高めるであろう。

|

« 鎮痛剤女性に高血圧の危険性をもたらす | Main | 英国ITEC認定アロマセラピストについて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73869/5530152

Listed below are links to weblogs that reference 看護業務におけるアロマセラピー:

« 鎮痛剤女性に高血圧の危険性をもたらす | Main | 英国ITEC認定アロマセラピストについて »