« 治療用高抗菌作用、ティートリー、マヌカオイル・精油 | Main | 昨日のPUBMEDを翻訳していて考えたこと »

September 15, 2005

成人精神健康(気分、不安、リラックス)へのアロマセラピーマッサージ効果

A pilot study addressing the effect of aromatherapy massage on mood, anxiety and relaxation in adult mental health.

成人の精神健康における気分、不安およびリラクゼーションへのアロマセラピーマッサージ効果発表のパイロット研究 


PUBMEDより

Complement Ther Nurs Midwifery. 2003 May;9(2):90-7.

補完療法、看護師、助産術

midwifery :助産術

Edge J.

Lavender Day Hospital, Horsham (Formerly Sussex Weald and Downs NHS Trust), West Sussex Health and Social Care NHS Trust, UK. Ja_edge@hotmail.com


This study was carried out with eight subjects specifically referred for aromatherapy; each received a standardised aromatherapy massage weekly for 6 weeks.

本研究はアロマセラピーに特に言及した8人対象に行われた。各々ヒトは6週間毎週標準アロマテラピーマッサージを受けました。

refer :言及する、引用する、参照{さんしょう}する、照会する


The subjects' levels of anxiety and depression were measured using the Hospital Anxiety and Depression (HAD) Scale prior to the first massage and after the final massage. The subjects' levels of mood, anxiety and relaxation were recorded using a visual analogue before and after each massage and then again 6 weeks after the last massage.

対象の不安およびうつレベルは、初回のマッサージ前および最終マッサージ後HAD尺度(精神症状の不安、抑うつを診断)を用いて測定された。対象の気分、不安およびリラクゼーションは、各マッサージの前後および最終マッサージ6週間そのときに再度視覚アナログを用いて記録された。

Hospital Anxiety and Depression Scale (HAD尺度) :患者の精神症状、不安と抑うつを測定する自己記入式質問票式方法
visual analogue scale :視覚アナログ尺度


Comparison was made between the HAD Scale results for each client and also the visual analogue scale results for before and after massage and also first massage and 6 weeks postmassage for the sample group.

比較は各クライエントのHAD尺度結果とマッサージ前後の視覚アナログ尺度結果も、サンプル郡の初回のマッサージおよび6週間後のマッサージ結果で比較した。

Improvements were shown in six out of eight subjects' HAD Scale results. Improvements were also shown in all areas when comparing the visual analogue scale results.

改善は8人対象のHAD尺度結果で6人に示された。また、改善は視覚アナログ尺度結果を比較すると全ての分野でみられた。


The study was carried out over an 8-month period. To date there have been few studies addressing the effect of aromatherapy massage on mood, anxiety and relaxation (Therapist 9 (1996) 38).

本研究は8月間にわたって実行された。今まで、気分、不安およびリラクゼーションへのアロマセラピーマッサージ効果を発表している研究は少なかった。


It is acknowledged that there may be a number of reasons for this such as factors related to obtaining a sample group, informed consent, the interaction of current medication regimes and so forth.

そのようなサンプルグループ獲得、インフォームド・コンセント、現在の薬物治療体制そのたもろもろの相互作用に関する多くの要因があるかもしれないと認められます。

And so forth:その他もろもろ
medication :薬物治療、投薬法、薬物、薬剤、医薬品、薬物療法


It is acknowledged that whilst this is a small pilot study a number of methodological issues are raised concerning research into the use of aromatherapy in this clinical field. By reporting on this work, it is hoped that this paper will generate reflection, discussion and debate so forwarding the knowledge base in this discipline.


本研究は小規模実験研究なので、臨床分野でアロマセラピー使用研究に関する多くの方法論的課題が提起されることを認められます。本研究を報告することによって、この報告書が、反響、議論およびこの規律内での知識基盤を促進させる討論を生み出すことが望まれている。

knowledge base :知識ベース、知識基盤
methodological :方法論の、方法論的な

|

« 治療用高抗菌作用、ティートリー、マヌカオイル・精油 | Main | 昨日のPUBMEDを翻訳していて考えたこと »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73869/5961373

Listed below are links to weblogs that reference 成人精神健康(気分、不安、リラックス)へのアロマセラピーマッサージ効果:

« 治療用高抗菌作用、ティートリー、マヌカオイル・精油 | Main | 昨日のPUBMEDを翻訳していて考えたこと »