« お掃除と料理 | Main | フィトアロマ研究所新年挨拶 »

December 31, 2005

おっさんアロマ本人の今年1年

後数時間で今年も終わります。今年1年は会社を昨年の暮れにやめることになりハローワークに世話になり自分探しの年でした。何かのきっかけになるかもしれないと思い今年の一月からブログを始めました。英語が好きであったので外国のニュース等を訳してみたらどうかと思いました。自分で文章を作るのは苦手でしたので原文があるものを訳すほうが良いかと思いました。

ブログを毎日書くことにより自分を鍛えることが出来るのではないかと思いました。また、仕事をするにあたって自分を知ってもらうのにブログが役にたつのではないかと思いました。自分のことを考えてみるとないないづくしでした。履歴書に書く資格がないと言うことでした。旅行社にいるときは添乗のときに通訳者みたいなことをしていましたが英検、TOEC等の資格は持っていません。会社を辞めるまで10年間アロマセラピー関係の仕事をしてましたがアロマの資格は持っていません。事務の仕事をするには字が悪筆です。また、ワード、エクセル等は良く分かりませんのでブログでも苦労しました。

こんな状況化でどのような仕事が向いているのか自分で考えてきました。そのとき、今までのアロマの経験と英語を生かす仕事が出来ないかということでした。ハローワークで仕事を検索してもアロマ関連の仕事はほとんどありませんでした。

毎日、ブログで英語の記事を翻訳していてあるときにハローワークで指定講座を受けると失業保険入っているひとは授業料の一部が戻ることを知りました。医学の翻訳の勉強をしたいと思っていました。知り合いの英国のアロマセラピストのご主人がアロマセラピーのデターバンクを作られていました。以前にその文献を頂自分でえも読んでみました。そのとき、自分で翻訳ができてメディカルアロマを皆さんに紹介ができたらいいなと思いました。

以前のアロマの学校の仕事で医学関係の英語には接していましたが本格的に医学英語を勉強したことがなかったの時間もあるので基礎から勉強してみようと思いました。現在は本科で勉強してます。

毎日、自宅で過ごしていて自分にとっては何をすればよぴのかと模索してました。そのために、自分でアロマ関連の商材を輸入して販売をすればよいのかと思い、インターネット、その他で日本に入ってきてないものを探していました。しかし、本格的に始めようと踏ん切りがつきませんでした。

ハローワークのが切れ始めてから本格的に輸入を始めました。会社を辞めてからは新しいことを始めるまでに長い時間がかかりました。その間、いろんな方から励ましの言葉を頂大変嬉しかったです。

やっとのことで、フィトアロマ研究所でアロマ関連の商品、エセンシャルオイル、キャリアオイル等を輸入販売することになりました。英語の翻訳の磨きをかけて商材販売にあたりその裏づけとなる海外のデータを入手してそれを
紹介することよってお客様に役に立て貰いたいです。

今後、フィトアロマ研究所を宜しくお願い申し上げます。1年間読んで頂ありがとうございます。良いお年を。

|

« お掃除と料理 | Main | フィトアロマ研究所新年挨拶 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73869/7930893

Listed below are links to weblogs that reference おっさんアロマ本人の今年1年:

« お掃除と料理 | Main | フィトアロマ研究所新年挨拶 »