« ヒマラヤネパール産精油いろいろ(1):シャクナゲ、フユサンショウ、紫ウコン | Main | 疼痛緩和ためのアロマセラピー »

January 31, 2006

ヒマラヤネパール産精油いろいろ(2):スパイクナード

A World of AromatherapyのEssential Oils in the Tibetan Shangri Laより

Some Nepalese Essential Oils

いくつかのネパール産エセンシャルオイル


ジャタマンシ(スパイクナード)オイル

However, one of the most used in the clinic essential oil is the essential oil of Jatamansi (Spikenard) which is obtained by steam distillation of dried rhizomes of Nardostachys jatamansi D.C.

しかし、最もクリニックで使用しているエセンシャルオイルの一つはNardostachys jatamansi D.C.の乾燥根茎を水蒸気蒸留によって得られたジャタマンシ(スパイクナード)のエセンシャルオイルです。


It is a slightly viscous liquid in appearance and varies from amber to deep blue or greenish blue colour. The aroma of Jatamansi oil is lingering, heavy, sweet-woody and spicy-animal when used in treatment.

スパイクナードオイルの外観は若干粘着性のある液体で琥珀色から深いブルーまたは緑かかかったブルーまで様々であります。スパイクナードの香りは、治療に試用すると匂いの消えない、重く、甘いウッディー調でスパイシーなアニマル調です。


In clinical aromatherapy, Jatamansi oil can be employed in the treatment of epilepsy, hysteria and in many varieties of convulsive affections. It is used in cases of heart palpitations (even as a substitute for Valerian). At the Preston clinic, this oil is being used successfully in intestinal colic and nervous disorders. Its antispasmodic characteristics are unsurpassed. Clinical aroma- therapists do appreciate Jatamansi’s properties as a diuretic, carminative, stomachic and laxative (excellent when used over time in cases of chronic constipation).

臨床アロマセラピーにおいて、ジャタマンシ(スパイクナード)オイルは、癲癇、ヒステリーおよび様々な痙攣性疾患の治療に使用することが出来ます。心臓の動悸(バレリアンの代わりとして)の場合に使用されます。プレストンクリニックで、このオイルは腸疝痛および神経障害に成功裏に使用されています。その抗けいれん性特性は卓越しています。臨床アロマセラピストは利尿作用、駆風作用、健胃作用および緩下作用があるとしてスパイクナードオイルの特性を評価します。

intestinal colic :腸疝痛
antispasmodic :抗けいれん性の 、鎮痙薬
unsurpassed :上に出る者がない、打ち勝つ者がない、卓越した、無比の
diuretic :利尿作用がある、利尿薬{りにょうやく}
carminative :(胃腸内の)ガスを排出する、駆風の、駆風剤
stomachic :健胃薬
laxative:緩下の、下剤の、便秘薬の


Tibetan herbalists use Jatamansi oil for the purpose of hair growth and colour restoration. The results are more than rewarding as many patients in our clinic would testify. This essential oil shows excellent results in combating baldness and grey hair.

チベットの薬草家は育毛および黒髪復元の目的ためにジャタマンシ(スパイクナード)オイルを使用します。その結果は実りあるも以上のものがあり当クリニックの多くの患者が証言しています。このエセンシャルオイルははげおよび白髪の予防に素晴らしい結果を示しています。

restoration :復元、回復、修復
rewarding :報いのある、報いる、報われる、実りある、


Jatamansi oil grows in the Himalayan regions at the altitude of 3300-5100 m. The raw material for the extraction of this oil is prized if it is harvested in the Nepalese range of mountains. Its name derives from the Tamil language. The herb is used in tribal medicine for incurable skin conditions and is believed to contain anti-ageing properties.

ジャタマンシ(スパイクナード)オイルはヒマラヤ地域の高度3300-5100 mlに生育しています。もしネパール山脈で収穫されるなら、このオイル抽出原材料は高く評価されます。名前はタミール族の言語に由来しています。 この薬草は不治の皮膚病に部族の薬で使用されて、抗加齢特性があると考えられています。


One of our patients used Jatamansi oil when her husband, suffering from high blood pressure, collapsed at home. She could not feel his pulse and he became unconscious. Waiting for the ambulance, she tried to think how to help her husband. In a trauma of the circumstance, she ran to the bathroom cabinet and took the Jatamansi oil. She started to massage her husband and let him smell the oil on a tissue. When the ambulance arrived, her husband was sitting on the carpet propped up comfortably against the wall. He later fully recovered in hospital. This anecdotal evidence is well documented on our patient’s file.

高血圧に罹患している夫が倒れたとき患者の一人がジャタマンシ(スパイクナード)オイルを使用しました。彼女は夫の脈拍を感じることが出来なくて夫は意識がなくなった。トラウマの状態で、彼女はバスルームのキャビネットに行き、ジャタマンシ(スパイクナード)オイルを取った。彼女は夫にマッサージをし始めて組織に香りをしみこませた。救急車が到着したとき、夫はゆったりと壁によりかかってカーペットの上に座っていました。 夫は後病院で完全に回復しました。 この事例証拠は患者のファイルによく記録されます。

pulse :脈拍、脈、脈動、鼓動


The above information is only a fraction of knowledge I have gained by visiting India and Nepal this year. I decided to share my experience and my fascination for the countries of the Indian Sub-Continent and the range of their natural medicines, and particularly so for the Himalayan Kingdom and its interesting flora.

今年、上記の情報はインドおよびネパールの訪問することによって得た知識の一部であるにすぎません。 インディア大陸の諸国および一連のそれらの諸国の自然薬品、および特にヒマラヤ王国およびその植物相にたいしての経験と魅力を共有することに決めました。


And so it is Namaste! A Nepalese greeting which conveys my wishes for peace of mind and body.

そこで、ナマステです! ネパールの挨拶で、心身の平和の願望を伝えます。


About the Author:
Jolanta Basnyet is the Principal of the Lancashire Holistic College and proprietor of the Natural Health Centre in Preston. She holds bona fide professional qualifications in the fields of Body Massage, Aromatherapy, and Reflexology. She is also qualified and fully trained as an Osteopath.

作者について

Jolanta BasnyetはLancashire Holistic College の校長でプレストンNatural Health Centreの経営者です。ランカシャーHolistic大学彼女はボディマッサージ、アロマセラピー、およびレフレクソロジーの分野での公式の職業資格を保持しています。また、整骨医として資格保持と完全な訓練されてます。

bona fide :真実の、真正の[な]、正真正銘、公式の、れっきとした
proprietor :経営者
osteopath :整骨医

ネパール原産スパイクナード(ナルドの香油)5mlのご用命はアロマショップ・フィトアロ研究所


|

« ヒマラヤネパール産精油いろいろ(1):シャクナゲ、フユサンショウ、紫ウコン | Main | 疼痛緩和ためのアロマセラピー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73869/8440986

Listed below are links to weblogs that reference ヒマラヤネパール産精油いろいろ(2):スパイクナード:

« ヒマラヤネパール産精油いろいろ(1):シャクナゲ、フユサンショウ、紫ウコン | Main | 疼痛緩和ためのアロマセラピー »