« やっと出来た商品撮影と掲載 | Main | ヒマラヤネパール産精油いろいろ(1):シャクナゲ、フユサンショウ、紫ウコン »

January 29, 2006

アロマショップ・フィトアロマ研究所開店

ネットショップの開店について

以前より自分のホームページを持ち、エセンシャルオイルの販売をしてみたいと思っていました。パソコン音痴のために自分でソフトを購入してホームページを作ることは時間も係り自分では無理ではないかと思った。

知り合いから商品をブログに掲載して販売をしたらどうかと提案を受けました。そのために価格表を作成してスキャンをしてブログに掲載しました。しかし、反響はなかったです。よくよく考えてみれば商品の購入に対して便利な方法が沢山あるのにわざわざめんどうな購入方法を選択するはずがないです。

特にエセンシャルオイルの売れ筋は5mlで容量の多い10mlである程度の金額が必要になります。英国のオイルは日本の市場に沢山入っています。また、英国で勉強したアロマセラピストが多いので英国ブランドのオイルはよく知られています。ところがフランス製になると情報が少なくフランスブランドのオイルはあまり知られていないです。。言葉も関係しているのかも知れません。

フランスでは名前が知られていても日本では無名です。そのオイルが便利な方法で購入できなくてはさらに購入してもらえないです。

仕入れた商品を皆さんに使っていただくには便利性がないとだめだと痛感しました。知り合いの方にオイルを購入してもらっています。香りがやわらかくて良いですといわれ再注文を頂いております。このエセンシャルオイルには可能性があるのではないかと思ったしだいです。使っていただければ必ずファンができるのではないかと安堵をしたところです。これが誰も見向きもしなかったら一から出直しになります。

何とかしてブログを読んでいただいている方にもこのオイルを知ってもらいたいと思いました。なんとしてでもネットショップを開くのだと考えネットショップの本などを購入して勉強をしました。ネットショップを無料で作る方法の本などを読みましたが実行できなかったです。

そのうち、“おちゃのこネット” を知りました。安い費用で簡単にネットショップが出来ると出ていました。無料で1月間試用できると出ていました。これでやってみようと思い1月中旬に申し込みました。

ところが文章の入力は上手くいきましたが写真の入力が出来ませんでした。商品の写真がとれなかったのです。ネットの本部に写真なしで登録できないかと、問い合わせをしましたがだめだといわれました。そこで考え付いたのは商品をプリンターでスキャンすることでした。白紙の紙をスキャンするガラスの上に置き、商品の大きさに合わせて隙間を作りスキャンをした。上手い具合できそれを掲載した。

ブログにも書いていましたが商品の撮影ができましたが縮小ができなくてネットショップの写真はスキャンです。ショップは既に出来上がっていましたがところどころ登録が出来なくてブログに紹介しませんでした。まだ、並べるだけのショップで未完成ですが紹介させていただきます。

   アロマショップ・フィトアロマ研究所

やっとのことで出来たショップですが掲載してるいだけではアクセスが増えません。これからは拡販のために知恵を絞らなければなりません。宜しくお願い申し上げます。

|

« やっと出来た商品撮影と掲載 | Main | ヒマラヤネパール産精油いろいろ(1):シャクナゲ、フユサンショウ、紫ウコン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73869/8406345

Listed below are links to weblogs that reference アロマショップ・フィトアロマ研究所開店:

« やっと出来た商品撮影と掲載 | Main | ヒマラヤネパール産精油いろいろ(1):シャクナゲ、フユサンショウ、紫ウコン »