« 牡蠣とほうれん草のブレイズ | Main | 更年期に対するラベンダー・スパー吸入効果 »

February 26, 2006

看護ケアーにおける補完・代替療法

Development and evaluation of an inpatient [correction of impatient] holistic nursing care services department.

ホリスティック看護ケアーサービス部入院患者(イライラの補正)の成果および評価

PUBMEDより

1: Complement Ther Nurs Midwifery. 2004 Aug;10(3):168-74.

Newshan G.

Holistic Care Services Department, St. John's Riverside Hospital, 2, Park Avenue, Yonkers, NY 10703, USA.

This paper describes the development and evaluation of a holistic nursing department at a 261-bed conventional, community hospital. Through the holistic nursing department, a nurse visits hospitalized inpatients.

この論文は261ベッドの通常のコミュニティー病院でホリスティック看護部の成果と評価について記述している。ホリスティック看護部を通して、看護師は入院患者を訪問する。


The visit might include complementary and alternative modalities (CAM) therapies, such as relaxation techniques, therapeutic touch, aromatherapy, and therapeutic suggestion.

訪問は、リラクゼーション・テクニック、セラピューティック・タッチ、アロマセラピー、および治療の暗示などの補完・代替療法(CAM)を含むことになる。

therapeutic suggestion. 治療の暗示


Evaluation of visits occurred through a retrospective chart review and patient satisfaction surveys. Main outcome measures were patient satisfaction, physiological changes, and pre- and post-distress scores.

訪問の評価は後ろ向きカルテレビューおよび患者満足度調査を通して訪問の評価をした。主要な結果測定は、患者満足度、生理学的変化、および事前と事後の苦悩スコアであった。

retrospective chart review 後ろ向きカルテレビュー
patient satisfaction surveys 患者満足度調査
physiological change :生理学的変化


Discomfort and distress was decreased and patient satisfaction high when CAM therapies were used in conjunction with traditional inpatient medical and nursing care.

不快と苦悩は減少して、補完・代替療法(CAM)が伝統的な入院患者の医療ケアーおよび看護ケアーとともに使用されると患者満足度は高かった。


in conjunction with :~と併せて、~とともに

Publication Types:

•Case Reports

PMID: 15279858 [PubMed - indexed for MEDLINE]


外国では看護ケアーの中に補完・代替療法を導入してすこしでも患者の満足度を高めるために使用しています。まだ、完全に科学的なエビデンスが十分でなくてもトライしているみたいです。そこにはまだ科学的に実証が十分でなくとも患者が満足するなら看護ケアーに取り入れる姿勢があるのかもしれません。

以前、購入したセラピューティック・タッチの本は世界各地に古来よりの手かざし、手あて、の技を元ニューヨーク大学看護学教授が現代に分かりやすく改良したエネルギー療法で看護に使用されています。