« フィトアロマ研究所”雑誌aromatopia”に広告掲載 | Main | 結婚生活は男性をスマートして女性を太らせる »

April 09, 2006

更年期の始まりうつ病の危険性増大

Menopause Onset Raises Depression Risk

喫煙および月経前症候群うつ病危険性増大

閉経周辺期女性うつ病症状を真剣に受けとめること

更年期に近づいている女性はうつ病の危険性が高くて、2つの新研究が、また、すくなくともホルモン変動が一部の原因であるとの強力な証拠を提供しています。

両研究は閉経周辺期として知られている更年期への移行期を通じて女性を追跡した。どの女性も人生の中でこの時期の前までうつ病既往歴はなかったがこの移行期の間にうつ病症状発症の危険性が増大した。

両研究はthe journal Archives of General Psychiatry.の4月号に掲載されます。

この研究成果は、更年期への移行に発症する両方の更年期症状およびとうつ病症状に積極的な治療支持を主張している。と研究者は述べています。

「この移行期の本質的な部分としてうつ病の症状を見過ごす傾向がありますが、それらを軽視すべきではありません。」と、マサチューセッツ総合病院研究者のLee S. Cohen医師はWebMDに述べています。

「公衆衛生学の観点から、うつ病は患者と家族にとって、深刻な病的状態である本質的な疾患です。」 「これは実際的な疾患ですが、朗報は管理することができる疾患であるということです。」

うつ病の危険性

Cohenらは最大6年間まで36歳から45歳の間の460人のボストン女性を追跡した。全ての女性は登録時で閉経周辺期前であって、女性たちは通常の生理あったか、または更年期への移行を示した他の変化を経験していなかったことを意味した。

女性460人のだれもがそれまでに、大うつ病は診断されていたことがありませんでした。 しかし、研究中の間に閉経周辺期前に突入した女性は顕著なうつ病症状を発症しなかった女性のほぼ2倍であった。

また、危険性はほてりがあった閉経周辺期女性により高かったが、この症状なかった女性および更年期への移行に関連する他の症状がなかった女性でも上昇した。とCohenは述べています。

月経前症候群および喫煙の役割

2番目の同様に計画された研究で、ペンシルバニア大学医学部の研究者は8年間35歳から47歳までの231人の女性を追跡した。

前と同様に、女性は登録時閉経周辺期で、大うつ病の既往歴はなかった。

ホルモン濃度決定のため8年間を通じて定期的に血液サンプルが取られて、また、研究者はうつ病症状および臨床的うつ病を測定するために計画された標準化検査をおこなった。

閉経周辺期であった時と比べて、女性は閉経周辺期の間うつ症状発症が4倍以上であった。ホルモン濃度変動が、うつ病に関連したほかライフスタイルの要因を調整した後でさえもこれらの症状発症に顕著に関連していた。

また、臨床的うつ病の診断は更年期への移行期間2半倍以上発症することが分かった。

「ホルモンが女性の人生でのこの期間うつ病発症リスクに唯一影響を与えるものであると言っていません。」と、研究者Ellen Freeman, PhD博士は述べています。 「しかし、これらの両方研究はホルモンが直接関与する考え支持しています。」

更年期への移行期間前により多くの月経前症候群(PMS)を報告した研究での女性はほかの閉経周辺期女性よりさらに多くのうつ病発症の危険性を持っていました。

「一部の女性がホルモン変動感受性亢進であるようなことを知っています。」と、Freemanは述べています。

更年期移行中の喫煙者間でのうつ病危険性は、また、非喫煙者の移行に対してより大きかった。

ホルモン療法および選択的セロトニン取り込み阻害剤(SSRIs)

他の更年期症状と同様に、全ての閉経周辺期女性がうつ病症状を経験するというわけではないとCohenは指摘します。

「ほとんどの女性は大うつ病を発症しない」と彼は述べています。「しかし、これらの研究結果は、閉経周辺期女性がうつ病症状を発症するときに、ファミリードクター、または産婦人科医はこの症状を真剣に受け止めるべきであると示唆します」。と彼は述べています。

ほてりおよび寝汗の短期間治療のために主として現在使用されているホルモン療法は更年期に近づいている女性においてうつ病症状の改善ためのいくつかの研究で示された。

抗うつ剤による治療は、また、適切であるかのしれないと、両研究者はWebMDに語っています。

「うつ病の既往歴ない多くの女性にとって、これらのうつ病症状は一時的である。」とFreemanは述べています。そのことは利用可能な治療を試みるべきでないことを意味していないです。「それらの治療は確実に多くの女性を助けることになります。」 

単語帳
menopause:更年期
transition to menopause :更年期への移行
perimenopause:閉経周辺期(閉経前後の数年間)
Massachusetts General Hospital;MGH:マサチューセッツ総合病院は1811年に設立 された,ハーバード大学医学部の教育病院

Public Health:公衆衛生学
morbidity :病的状態、疾病率
premenstrual syndrome (PMS):月経前症候群(PMS)
increased sensitivity :感受性増亢進
hot flash:ほてり
night sweat :寝汗、
antidepressant :抗うつ剤、抗うつ薬

真正ラベンダーオイルプレゼント(締切り日4月16日)応募をお待ちしています。

ディエットアロマ、オーガニックエセンシャルオイルのご用命はアロマショップ・フィトアロマ研究所へ

|

« フィトアロマ研究所”雑誌aromatopia”に広告掲載 | Main | 結婚生活は男性をスマートして女性を太らせる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73869/9504036

Listed below are links to weblogs that reference 更年期の始まりうつ病の危険性増大:

« フィトアロマ研究所”雑誌aromatopia”に広告掲載 | Main | 結婚生活は男性をスマートして女性を太らせる »