« 選択できない?あなたの脳のせいかも | Main | スパイクナード(ナルドの香油)精油スピリチュアル体験報告 »

June 01, 2006

精油、植物油の輸入に関して

精油、植物油の輸入に関して

今日、チュニジアの取引先に2006年度産のネロリオイルの代金を振り込むことが出来ました。現地で入金の確認が取れればオイルが日本の送られてくることになっています。オイルが確実に到着してから販売する予定です。現在、ネロリオイルに関して情報を集めています。分からないところは現地に問い合わせています。

オイル販売を行うにあたっていつの何を輸入したら売れるのかを考えていますがどうしてのあまり知られていないオイルを販売しがちになります。ネロリのオイルでしたら皆さんご存知ですので売れるかもしれないと期待をしています。これには輸入したオイルがお客様の好みに合い、価格が求めやすくなくてはなりません。この辺が難しいところです。お客様の意見でスパイクナードがよそより安いので心配だと言われました。

現在、あらたなオイルでサンプル、現物を手配しているのは、セルライトに良いとされているキャリアオイルのヘーゼルナッツオイル、フランキンセンス(お客様から取り扱いがないのですかと聞かれたから)、ヨモギの仲間のインドの香りのよいダヴァナ。

また、東南アジアからジンチョウゲ科の仲間の沈香油のサンプルが来ることになってます。どんな香りなのか楽しみにしています。

先回、ブログに書いたカロフィラム(タマヌオイル)もサンプルを取り寄せしようと連絡を取っていますがまだ連絡が来ていません。海外からはよく忘れた頃に連絡が入ってくることもありますから待っているしかないです。

今、海外から取ったオイルで販売しているのは、ブルガリアからの液漏れローズオットー、インドから輸入したフルーティーなジャスミン3mlとネロリオイル3ml。インドからは以前輸入したピンクロータスオイル(ハスの花)をまた販売したいと思っています。中国から輸入した玉欄(白いモクレン)White Champacaと金木犀のオイルがあります。香りを楽しんでいただくことになります。これらのオイルはインターネットでは販売しておりませんので関心のあるかたはご連絡ください。詳細をお知らせいたします。

これらのことを書いているとオイルの販売者でなくてオイルのコレクターみたいに思うかもしれません。調べるのが好きでまだ知られていないが効果の高いオイルを販売していきたいと思っています。また、一方で資料が少ないが香りの良いオイルとか昔から伝統的にその地域使用されているオイルにも興味があります。

ヘーゼルナッツオイルは一般的ではないですがうっ帯除去効果(Decongesting activities)が高くてセルライトのためのキャリアオイルとして英国ではよく使用されていると言われています。発売にあたり現在資料を集めておりブログに掲載する予定です。

知らないオイルの中でどれかがお客様に役立てばありがたいと思ってます。沢山紹介する中でいいものが見つかるのかも知れません。

プレゼントは昨日で締め切りましたが応募を頂きありがとうございました。当選者の方には連絡をしました。

ディエットアロマ、オーガニックエセンシャルオイルのご用命はアロマショップ・フィトアロ


|

« 選択できない?あなたの脳のせいかも | Main | スパイクナード(ナルドの香油)精油スピリチュアル体験報告 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73869/10353387

Listed below are links to weblogs that reference 精油、植物油の輸入に関して:

« 選択できない?あなたの脳のせいかも | Main | スパイクナード(ナルドの香油)精油スピリチュアル体験報告 »