« リンパ浮腫とアロマセラピーマッサージ | Main | 昔の勉強会の案内文 »

June 09, 2006

エセンシャルオイル(精油)

Essential Oils

Introduction

序論

Essential oils are distilled volatile oils of plants materials that have strong aromatic components.

エッセンシャルオイルは強い香りの高い成分を含有している植物原料を蒸留した揮発油です。

(1) These aromatic substances are made up of different chemical compounds that occur naturally in the plant. For example, alcohol, hydrocarbons, phenols, aldehydes, esters and ketones are some of the major components.

(1) これらの芳香物質は自然に植物にみられる様々な化学化合物からなりっています。たとえば、アルコール、炭化水素、フェノール、アルデヒド、エステル、およびケトンはいくつかの主要成分です。

(2) These aromatic characteristics of essential oils provide various functions for the plants including: 1) attracting or repelling insects; 2) protecting themselves from heat or cold; and 3) utilizing the hormone in the oil as anti-bacterial agents.

(2) これらのエッセンシャルオイルの芳香特性は植物に対して様々な機能を提供します。1) 昆虫をひきつけまたは避ける。2) 暑さまたは寒さから植物自身を守る。3)抗菌剤としてオイル中のホルモンを活用。

(2) Among all types of plants in the world, only about 700 plants are considered aromatic, and therefore, they are all significant for the production of essential oils. (2) Besides the limited source of supply, the small amount of essential oils that are contained in each aromatic plant makes it even more valuable.

(2) 世界のすべての種類の植物の中では、およそ700種だけが芳香植物と考えられています。そして、したがって、それらの植物はエッセンシャルオイルの生産にとってすべて重要です。 (2)
限られた供給源以外に、それぞれの芳香植物に含有している少量のエセンシャルオイルはさらに貴重な物になります。
Today, essential oils are primarily used in preparation of fragrances, such as soap and perfume. Although some of the chemical components of essential oils resemble "oils", essential oils are not greasy itself and they are light in weight. However, the elevated alcohol components in essential oils makes it has a higher volatility and a faster evaporation rate.

今日、エッセンシャルオイルは石鹸や香水などの香りの調合剤に主に使用されています。 エッセンシャルオイルの一部化学成分は「油」に類似しています、エセンシャルオイルそのものはべたべたしてなくて、重量は軽いのです。 しかし、エセンシャルオイルのアルコール成分が上昇して、高い揮発性およびより速い蒸発率があります。

(2) In order to get the best quality and quantity of essential oils, extraction procedure seems the key-controlling step. Factors such as types of plants, chemical make-up of oil, and location of oil within the plant (root, bark, wood, branch, leaf, flower, fruit and/or seed) are all needed to be considered prior to the extraction.

(2) 最量で最も品質のよいエッセンシャルオイルを手にいれるには、抽出過程管理段階が鍵になるようです。 植物の種類、オイルの化学構成、および植物の抽出部位 (根、樹皮、木、枝、葉、花、果物、そして/または、種子)が全て抽出前に考えられることが必要であります。

Choosing a proper extraction method is also important as well. In general, there are two main types of extraction methods: steam distillation and solvent extraction. Each method has its dintinctive advantages over the others and its uses, however, depends upon the type of oils and the type of plants that are being extracted. In addition, the commodity use of the oil, the method for using it and the general acceptance of the packaged oil will also briefly be discussed.

また、適切な抽出方法を選択することは同じように重要です。 一般に、2つ主要な抽出方法があり、水蒸気蒸留と溶剤抽出です。 各方法には、他のものおよび使用か関して利点があるが、抽出される植物の種類およびオイルの種類によります。さらに、オイルの商品使用、オイルの使用方法、およびオイルのパッケージの一般の受け入れ方が、また、簡潔に議論することになるでしょう。

Seven types of oil will be discussed in this paper: Lavender oil, Citronella oil, Peppermint oil, Neroli oil, Rose Absolute oil, Citrus oil, and Hop oil.

本誌で7種類のオイルが議論されます。: ラベンダーオイル、シトロネラーオイル、ペパーミントオイル、ネロリオイル、ローズアブソリュートオイル、シトラスオイル、およびホップオイル。

ディエットアロマ、オーガニックエセンシャルオイルのご用命はアロマショップ・フィトアロ研究所

|

« リンパ浮腫とアロマセラピーマッサージ | Main | 昔の勉強会の案内文 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73869/10456787

Listed below are links to weblogs that reference エセンシャルオイル(精油):

« リンパ浮腫とアロマセラピーマッサージ | Main | 昔の勉強会の案内文 »