« 眠気をもたらすエネルギードリンク | Main | ミョウガの花 »

August 12, 2006

セルライトおよびスキンケアーの本

昨日は香りの行商で東京に出て行きました。午前中はアロマセラピストの方に注文のオイルを届けに行きました。以前に液漏れローズオットーをお買い上げ頂き今回の注文を頂きました。このローズオットーはブルガリア産でとても柔らかい香りがしますが微量でも香りが伸びとても長持ちします。自分も良く香りを嗅いでいます。

そのときに出た話でトリートメントをするときには筋肉と格闘をしないといい施術ができないと言っていました。ただ順番に手を動かしてトリートメントするのでは良い結果が出ません。この筋肉のつき方は本等に正常なのかを考えないといけないです。それには正常な位置、付きかたを知っていなければならないです。また、筋肉の起始と停止の部位を理解して施術が必要になります。筋肉の真ん中の部分のみほぐしても起始と停止の部位もほぐさないとすぐに元に戻ってしまうことになります。お話していろいろと勉強になりました。

夕方のアポイントまで時間がるので久しぶりにセタガヤママで玄米定食を食べようと思い生きました。途中、経堂の駅から電話して注文をしようしましたが返事がなかったのでお店まで行きました。ところがお盆休みでした。また、知り合いがいる喫茶店に行ってみたらそこもお盆休みでした。会社に勤めていた時にはお盆休みは身近なものでしたが自分で仕事をしていると休みに対する感覚が鈍くなっているみたいです。

夕方、お客様と駅で待ち合わせをして近くの喫茶店にはいり品物を渡しました。お客様と会うと語り部おっさんは話が長くなります。話の中でよく本のことを紹介します。ヘーゼルナッツオイルのことを説明したときにこのオイルがセルライトによいと本に出ていましたと紹介しました。お客様から本の名前はなんでしょうかと聞かれましたが覚えているのは著者名だけでした。それでいつものように後でお知らせすることになりました。

このブログを借りて本の紹介を致します。ついでにセルライトに関係するスキンケアーの本も紹介したいと思いました。スキンケアーの本を読んでいたときにメラニンを刺激するホルモンがあることを知りそれがなんであるかを知りたくていろいろ調べたが分からなかったがやっとのことで、目でみるからだのメカニズムの本で理解できたことを覚えています。

セルライトがすっきり 美脚痩身術 ナターシャ・スタルヒン 講談社+α文庫

お医者さんが考えた 一週間スキンケアー 風間真吾 王様文庫



|

« 眠気をもたらすエネルギードリンク | Main | ミョウガの花 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference セルライトおよびスキンケアーの本:

« 眠気をもたらすエネルギードリンク | Main | ミョウガの花 »