« デザートセージ(セージブラッシュ)・精油 | Main | むだい »

August 25, 2006

植物の水蒸気エキスで皮膚中のβーエンドルフィンの量増加により皮膚機能改善

植物の水蒸気エキスで皮膚中のβーエンドルフィンの量増加により皮膚機能改善

皮膚科学分野においてβーエンドルフィンが皮膚中に存在することが1999年に明らかにされた。それから、エンドルフィンのことが研究されて、次のようなことが分かった。

1.ケラチノサイトの増殖促進
2.繊維芽細胞の増殖を促進
3.上記の結果より損傷治癒効果
4.皮膚中のエンドルフィンの増加により唾液中のストレスホルモン(コルチゾル減少)
5.炎症緩和、脂肪細胞分化を抑制

皮膚中のβーエンドルフィン量の増加によって、皮膚本来が備えている機能が内面から高められます。βーエンドルフィン量の増加に作用する物質として、ヘリクリサムイタリクム、(Helichrysum italicum)クリマウマリチム(Crithmum maritimum)、フランスラベンダー(Lavandula stoechas)、シツモンスペリエンシス(Cistus momspeliensis)の水蒸気蒸留エキスであると雑誌に掲載されていた。

フレグランスジャーナル 6月号 2005 特集:香粧品の新原料・新技術 βーエンドルフィンの皮膚における新しい役割の記事より

|

« デザートセージ(セージブラッシュ)・精油 | Main | むだい »

Comments

美肌にもいいのでしょうか?

Posted by: takako | August 25, 2006 at 10:24 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73869/11605120

Listed below are links to weblogs that reference 植物の水蒸気エキスで皮膚中のβーエンドルフィンの量増加により皮膚機能改善:

« デザートセージ(セージブラッシュ)・精油 | Main | むだい »