« 聖なる木・カンラン科精油の特徴 | Main | 精油化学成分セスキテルペンは脳由来神経栄養因子になるかも? »

November 08, 2006

11月12日(日)勉強会トリートメントにおける精油・植物油選択

まだ間に合いますフィトアロマ研究所勉強会。

先日、日本アロマセラピー学会の市民講座に参加いたしました。学会で大宮に行くのでお会いしたいとブログ読者から連絡を受けました。看護師でアロマセラピーを医療に取入れで実践されているかたでした。香りの行商人としてはありがたいことですので市民講座に参加し、終了後会いました。お連れのかたと一緒に居酒屋に行き、持参した精油の香りを嗅いでいただきました。

お連れの看護師さんはおっさんアロマ本人ときからの読者でした。本人はおっさんに会ったことにびっくりしていました。イメージではデブ、はげを想像していたみたいで、一般のおっさんのイメージのはげでなくて驚いていました。そこで、おっさんの独演会みたいなことをさせていただきました。精油の話、アロマセラピー、その他もろもろ口からでまかせ、歩き任せで喋りました。

招待をしてくれた看護師さんと日本アロマセラピー学会でお会いした看護師さんから勉強会まだ間に合いますか?と問い合わせがありました。まだ、間に合いますとお答えしました。お誘いを受けたおかで、いろんな方とお話ができ輪がひろがったことに感謝しています。

改めてまだ間に合う勉強会を紹介させていただきます。

テーマ:トリートメントにおける精油・キャリアオイル選択

日時: 2006年11月12日(日) 14:00~16:00

場所:Willいきいき学習プラザ・JR根岸線石川町駅南口(元町口)徒歩2分

講習費:3,000円(税込み)

講師:
介護アロマセラピスト 村田 和乃先生
英国ITEC認定アロマセラピスト、リフレクソロジスト、
Dr.ボッダー・マニアルリンパドレナージュ(MLD)ベイシック/セラピー1修了
介護ヘルパー2級
    
申し込み・お問合せ下記へ

フィトアロマ研究所


下記のブログで村田先生について書いています。

フィトアロマ研究所勉強会(11月12日(日)のお知らせ

|

« 聖なる木・カンラン科精油の特徴 | Main | 精油化学成分セスキテルペンは脳由来神経栄養因子になるかも? »

Comments

先ほどコメントしたつもりですが、上手く送信出来なかった様なので、再度送らせていただきます。
メディカルアロマのセラピストとして働いております。
すごく勉強になるので、これからは勉強に来させてください。
もしお時間ありましたら、私のブログにも遊びにいらしてくださいね。

Posted by: てんちゃん | November 09, 2006 10:47 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 11月12日(日)勉強会トリートメントにおける精油・植物油選択:

« 聖なる木・カンラン科精油の特徴 | Main | 精油化学成分セスキテルペンは脳由来神経栄養因子になるかも? »