« フィトアロマ研究所12月10日(日)勉強会のお知らせ | Main | ココログメンテナンス中 »

December 04, 2006

ブラックペパー・精油

ブラックペパー・精油

ラテン名:Piper nigrum
Piper :古いラテン名。アラビア語のbabaryから来たとする説もある。
Nigrum:黒色の

科名:コショウ科

原産地:インド

抽出部位:乾燥した実

抽出方法:水蒸気蒸留

禁忌:妊娠中不可、多量使用腎臓を刺激、皮膚刺激の可能性あり。

主要成分:β-フェランドレン、リモネン、サビネン、α-ピネン、カンフェン、ツジョン、ビザボレン、ミルセン

作用:神経強壮、鎮痛、抗菌、消毒、食欲増進、殺菌,発汗、消化、利尿、解熱、嚥下、発赤

神経系:フラストレーション、眠気覚まし

皮膚:しもやけ

循環器系、筋肉、関節:貧血、関節炎、筋肉痛、リウマチ、神経痛、捻挫、

呼吸器系:カタル症状、悪寒

消化器系:便秘、下痢、腹部の膨張感、むねやけ、吐き気

免疫系:風邪、インフルエンザ、感染症

相性の良いオイル
フランキンセンス、サンダルウッド、ラベンダー、ローズマリー、マジョラム

その他の関連記事

ブラックペパーのスピリチュアル効果

人生に行き詰って前に進めないときにブラックペパーは前に進むことを助けてくれます。
エネルギーの流れをブロック動かします。

あるチャクラと他のチャクラとのエネルギーの動きを妨げているブロックを動かすことに役立ちます。特に太陽神経叢とハートチャクラ間のブロックです。
Subtle Aromatherapy 、Patricia Davisより

ブラックペパーの香り交感神経刺激

ブラックペパー、エストラゴ、フェンネルおよびグレープフルーツの精油の香りは交感神経活動を刺激します。

Effects of fragrance inhalation on sympathetic activity in normal adults

普通成人における交感神経活動への芳香吸入の効果
PUBMEDの記事より

交感神経活動増強は身体の脂肪燃焼作用を促します。この原理でグレープフルーツの香りで痩せると言われました。

ブラックペパー精油吸入嚥下障害改善 10月19日ブログ

ブラックペパー精油のお求めはアロマショップ フィトアロマ研究所へ


本日、お客様からブラックペパーの注文があって化学成分内容を知らせてくださいとの連絡がありました。ディエットアロマ社の精油に関しては成分分析表が付いてくいるので直ぐにお答えができます。他の精油に関しては資料を作成してお客様に知らせていますがブラックペパーについては作成していなかったので急遽作成しました。

最近はパソコンの反応が遅くて弱っています。これは多分情報をフロツピーに移しかえていないでしだと思います。ところが移し変えができないので習わないといけないと思ってます。

|

« フィトアロマ研究所12月10日(日)勉強会のお知らせ | Main | ココログメンテナンス中 »

Comments

嚥下障害の方が多いので、嗅いでみましょう。

Posted by: takako | December 08, 2006 at 07:31 AM

吸入後の患者さまの状態を報告いただけるとありがたいです。

Posted by: フィトアロマ研究所 | December 09, 2006 at 06:35 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73869/12936039

Listed below are links to weblogs that reference ブラックペパー・精油:

» 妊娠中の便秘 解消方法 [妊娠中の便秘]
妊娠中の便秘の解消法など妊婦さんの便秘についてやさしく解説しています。便秘はくるしくてつらいものです。ですが妊娠中は、あまり薬には頼りたくないですよね。では、便秘を解消して、快適な生活をとりもどすにはどのようにしたらよいのでしょう。 [Read More]

Tracked on December 16, 2006 at 11:45 AM

« フィトアロマ研究所12月10日(日)勉強会のお知らせ | Main | ココログメンテナンス中 »