« ナグチャンパ、バニラ、フラゴニアの精油 | Main | しめさばとさばの味噌煮 »

January 28, 2007

久しぶりの夜の銀座でお食事会

金曜日の夜に以前勤務していた人からの誘いで銀座まで行きました。途中横浜駅で降りて郵便局に寄りEXPACK500で注文の精油をお客様に送付しました。

銀座に出かけるのは久しぶりでした。最近は外にあまり出ないでパソコンの前で記事を翻訳してブログに掲載したり、お客様に精油を送付したりしてました。待ち合わせまでに時間がありましたのでデパートのより精油などを販売してるコーナーを見てきました。

また、化粧品売り場にたちより、ザクロパワーの化粧品を販売してるエスティローダーのコナーに行って新スキンケア(ニュートリシャス・スキンケア ライン)のパンフを頂きました。ザクロシードオイルに関しての内容を知りたかったのです。

パンフレットは赤の基調でできており表紙に、ザクロのパワーで輝きに満ちた肌へ。この化粧品にはザクロ果汁の抽出物とザクロ種子油の抽出物が配合されていると書かれていた。

フィトアロマ研究所ではザクロシードオイルを発売してるのでその効能の説明も知りたかったです。その内容は、
アメリカ ウィスコンシン大学ととの長期に及ぶ共同研究で、ザクロシードオイル(ザクロ種子油)に高い抗炎症効果がることを発見し、その抽出に成功した。これにより、ストレスによって生じる微弱レベルの炎症を防ぎ、肌の早期老化をブロックするのが狙いだ。

また、ニールズヤードお店立ちよったら、肌にハリをだすフランキンセンス製品がおいてありました。内容成分を聞いてみたらヘンプシードオイルが入っており荒れた肌を滑らかにすると言っていました。知人に携帯で連絡を取ったら直接レストランに来るようにいわれた。マツザカヤの近くのプラダのビルの中だと言われたのをプラザど聞き違えてその名前のビルに言ったらエレベターの横にボディーショップがあったの見たら、ヘンプシードオイルのハンドクリームが置いてありましたのでパンフレットはないですかと聞きましたがなかったです。

ヘンプシードオイルもフィトアロマ研究所で発売してるので興味がありました。上記の2つのショップは英国系の店です。英国ではヘンプシードオイルが化粧品の原料になっていることを知りました。

会社に勤めていたころは良くアロマ関連のお店を見てどんな商品が置いてあるかを見て周りました。それにより
流行の原料が分かりました。以前は良く女性誌のコーナーでアロマ関連の記事はないかと立ち読みをしたことがありました。変なおっさんでした。

やっとのことでレストランに着き会食ができました。毎日、チラシを片手にスパーに行きやすくておいしい食材を探し、自分で料理をして、和食中心の食事をしています。美味しいピザやスパゲッティーを食べ、飲みながら、楽しい会話をすることができました。呼んで頂ありがとうございました。

|

« ナグチャンパ、バニラ、フラゴニアの精油 | Main | しめさばとさばの味噌煮 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73869/13697899

Listed below are links to weblogs that reference 久しぶりの夜の銀座でお食事会:

« ナグチャンパ、バニラ、フラゴニアの精油 | Main | しめさばとさばの味噌煮 »