« ジュニパー・精油 | Main | ティートリー・エセンシャルオイル(精油) »

January 04, 2007

サンフラワーオイル・ヒマワリ油(乾性油)

サンフラワーオイル・ヒマワリ油

ラテン名:Helianthus annuus
Helianthus :helios(太陽)+anthos(花)。太陽の花。頭花の形容と日に向いて開くことからきた。
Annuus:一年生の

英名:Common Garden Sunflower
和名:ヒマワリ(向日葵)

科名:キク科 ヒマワリ属

植物の特徴
北米中・西部地方が原産地、原種は小型の花を有する雑草生の野生ヒマワリで近縁の野生種が交雑して、現在のような大型の栽培ヒマワリの諸品種が成立した。種子の含油量は約30~50%と多く、ヒマワリ油(Sun Flower Oil)は乾性油である。

夏に巨大な花が咲く一年草。直立する茎は高さ2~4mになり、心形の大きな葉を互生し、茎、葉ともに粗毛がある。頭花は単生する。

花言葉:崇拝・熱愛・光輝・愛慕・あこがれ・私の目はあなただけを見つめる

主要脂肪酸
リノール酸59.7%, オレイン酸27.3%, パルミチン酸5.7%, ステアリン酸5.0%,ゴンド酸1.0%,リノレン酸0.3%、エルカ酸0.3%, アラキドン酸、べヘン酸0.2%,ミリスティン酸0.1%、パルミトレイン酸0.1%

ビタミン
ヒマワリ油はビタミンA,D,E(主に)、ミネラル、カルシウム、亜鉛、カリウム、鉄分、リンを含有。
キャリアオイル事典より

サンフラワーオイルは他のキャリアオイルよりビタミンEの含有量が多いといわれています。
ブログ記事・ビタミンE生理痛軽減

油分の特徴
浸透性が高くベトベト感が少ないです。

適用
乾燥肌、脂性肌、静脈の炎症,リウマチ、ニキビのできやすい肌

使用:ホホバ油と1:1でブレンドすると良い。

化粧品での使用

油剤、保護剤、皮膚コンディショニング剤として使用。柔軟効果、水分保持力、酸化防止効果がある。乾燥から肌を守る目的の化粧品に、ほかの植物油と混合して配合されます。クリーム、美白クリーム、UVケア化粧品、サンオイルなどに使用。

サンフラワーオイルの他の資料

ビタミン・ミネラル豊富

Sunflower Oil has high Amounts of Vitamins A, B, D and E, minerals, lecithin, inulin, unstaturated fatty acids, and by all accounts, it is a good product for the skin.

サンフラワーオイルには高容量のビタミンA,B,DおよびE,ミネラル、レシチン、不飽和脂肪酸を含有していて、それらの全ては皮膚に良い物質です。

ブログ記事:ベビーマッサージ,皮膚感染阻止(サンアフラワーオイル使用)

ナッツアレルギーの方に良い

Both softening and moisturising, Sunflower oil can be used for facial treatments and body massage. This is the ideal oil to use if you have any concerns about nut-allergy reactions since it is extracted from the seeds of the flower

柔軟および保湿の両方のサンフラワーオイルは、フェイシャルトリートメントおよびボディーマッサージに使用することができます。ヒマワリの花の種子から抽出されているためナッツアレルギー反応に心配な方には理想的なオイルです。

サンアフラワーオイル:ネイティブアメリカンの使用

Oil is pressed from seeds, and was used in ancient times by Native Americans. The action of sunflower oil is said to be emollient and antioxidant.

ヒマワリ油は種子を圧搾し、ネイティヴ アメリカンによって古代から使用された。ヒマワリ油にはエモリアントおよび抗酸化の作用があると言われています。

The Navajo use a sunflower infusion for prenatal infections and removal of warts. A tradition skin wash, with anti-oxidant and anti-aging properties, can be made from sunflower oil, sagebrush and creosote tea, and is patted on the face twice daily with reputed youth-preserving effects.

ナバホ族は胎内感染およびいぼ除去のためにヒマワリ浸出油を使用します。抗酸化および抗老化の特性がある伝統的な皮膚洗浄は、ヒマワリ油、デザートセージ(セージブラッシュ)およびクレオソート ティーから作ることができ、若さを保つ作用があるとの評判で、一日2回顔にパットします。

prenatal infections 胎内感染
wart:いぼ
creosote tea:クレオソート ティー
学名:Larrea tridentate
英名:Creosote bush
科名:ハマビシ科ラレア属・常緑小低木

デザートセージ(セージブラシ)・精油

サンフラワーオイル(ヒマワリ油)50ml, 840円ご用命はアロマショップ フィトアロマ研究所へ


|

« ジュニパー・精油 | Main | ティートリー・エセンシャルオイル(精油) »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73869/13335361

Listed below are links to weblogs that reference サンフラワーオイル・ヒマワリ油(乾性油):

» ベビー マッサージ [ベビー マッサージ、口コミ情報]
ベビーマッサージの口コミ情報です。赤ちゃんとの遊びにベビーマッサージ。夜泣きのときにも効果的です。 [Read More]

Tracked on January 06, 2007 at 11:06 AM

« ジュニパー・精油 | Main | ティートリー・エセンシャルオイル(精油) »