« テレサテンの中国語の歌 | Main | 香りの図書館主催セミナー参加 »

April 27, 2007

香りの行商日記

今日は午前中は香りの行商で横浜駅のルミネで待ち合わせをして近くのスタバで香りを試していただきました。お客様から横浜に用事があるので香りを試してみたいとの連絡がありました。以前の香りを試していただきました。

お客様から今回はヘリクリサム、ガーデニア、ライム、紫ウコン、ユーカリスミシー、ロックローズ、メリッサなどでを試したいとの連絡でした。現在ある精油を集めてもって行きました。

その中で下記の精油に興味を示していただきました。

ガーデニア、デザートセージ、玉蘭(ホワイトチャンパカ)、ローズオットー(ブルガリア)、ダヴァナ、パロサント、金木犀、ラベンダー・カシミール、ナガチャンパ、アンバー、ザクロシードオイル。

玉蘭の香りはこれ1本で香水みたいな香りなのでどのたにも好きになっていただいております。ガーデニアはアルケミニストブレンドなのでとても甘くて良い香りです。ローズの香りはとても濃厚で1滴でも香りが伸びます。サロンさんに人気があります。ダヴァナはリキュールのような香りで心がウキウキします。パロサントは香りで目の前が明るくなるとお客様言っていました。ラベンダーカシミールはとても甘い感じのフルーティーでとても気分の良い香りです。

香りの行商ではお客様に香りを嗅いでいただき、精油に関する情報をお知らせしています。香りのサンプルを提示するだけで販売はしておりません。後からネットに注文をいただくようしてます。

香りの行商はお客様の生の声が聞けて楽しいです。お客様はいろんな形で精油を役立てています。

|

« テレサテンの中国語の歌 | Main | 香りの図書館主催セミナー参加 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 香りの行商日記:

« テレサテンの中国語の歌 | Main | 香りの図書館主催セミナー参加 »