« ラベンダー精油と術前不安減少の研究 | Main | バナナベース季節の果物朝食 »

June 25, 2007

プチグレインマンダリン5ml精油新発売

プチグレインマンダリン

学名:Citrus reticulate Blanco

Citrus:ギリシャ名kitron(箱からきたラテン名で、レモンも木にたいする古い呼び名
Reticulate:網状の

和名:ポンカン  英名:Ponkan-mandarin

科名:ミカン科  

抽出方法:水蒸気蒸留 

抽出部位:葉 

原産国:エジプト

惑星:太陽 
エレメント:火
チャクラ:4

取引先よりの分析表より

比重:1.014

屈折率:1.5335

旋光度:+5.0°

プチグレインマンダリン精油化学成分

アンスラニル酸-N-ディメチル(54.05%)

γ-テルピネン (24.41%)

リモネン(7.92%)

P-サイメン(3.81%)

α-ピネン+α-tuyene(2.86%)

β-ピネン(1.99%)

β-カリオフィレン(1.24%)

シスオシメン(1.24%)

テルピノーレン(0.69%)

ミルセン(0.67%)

サビネン(0.26%)

リナロール(0.18%)

α-テルピネン(0.18%)

α-テルピネオール(0.16%)

酢酸リナリル(0.15%)


尚、アンスラニル酸-N-ディメチルには強い抗不安作用があります。


作用:強ストレス解消、抗うつ、鎮静、強い抗不安、ホルモン調整

適用

神経系
うつ病、不安、不眠、

皮膚
ストレッチ マーク、ドライスキン、脂性肌

呼吸器系
気管支炎

筋肉
筋けいれん

消化器系
鼓脹、食欲不振、肝臓

生殖、必尿系
PMS, 生理痛

相性の良いオイル :オレンジ、ベルガモット、レモン、マンダリン、カモミール(ローマン、ジャーマン)、ゼラニウム、パルマローザ、パチョリ、パイン、ローズマリー、ローズウッド 

プチグレインマンダリン5mlのご用命は アロマショップ フィトアロマ研究所へ

http://phytoaroma.ocnk.net/product/137

フィトアロマ研究所「癒しフェア」に出展・2007年7月28日・29日(土日)

|

« ラベンダー精油と術前不安減少の研究 | Main | バナナベース季節の果物朝食 »

Comments

深い香りが好きです。
ありがとうございました。

Posted by: takako | September 18, 2008 at 10:45 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73869/15556176

Listed below are links to weblogs that reference プチグレインマンダリン5ml精油新発売:

» アロマオイル・精油 [ケンブロ]
健康情報ポータル「ケンブロ」のアロマオイル・精油情報です [Read More]

Tracked on June 29, 2007 at 09:43 AM

« ラベンダー精油と術前不安減少の研究 | Main | バナナベース季節の果物朝食 »