« フィトアロマ研究所癒しフェアvol.4小間番号SA-24 | Main | ニイニイゼミの鳴き声 »

July 07, 2007

ヘンプ(大麻)精油の輸入とその他の精油

現在、フィトアロマ研究所ではヘンプシードオイル(大麻油)を販売しています。ヘンプの精油がないかと思い探していました。ある会社とコンタクトが取れて、見積もりの頂ましたが注文し、何度も催促をしたが返事がありませんでした。

何とかして輸入したいと思いほかにないかと探しましたら購入先が見つかり数日前に到着しました。ヘンプシーオイルと違い通関では問題がなくて到着しました。

現在、精油の事典を作るべき調べています。香りは草を搾った感じの匂いがします。

取引先のデータによると主要成分はミルセン、β-カリオフェレン、トランス・β-オシメンになります。

仕入れ価格が高価なために1ml単位の発売の予定です。

また、最近にヘリクリサムとローズマリーベルベノンをコルシカから仕入れました。ヘリクリサムはご好評をいただいたので追加注文になりました。お客様のご要望でローズマリーベルベノンがないかとの問い合わせがあったので仕入れることにしました。近いうちに発売予定です。

最近の新聞にホワイトバーチ入りのマッサージオイルのことが紹介されていました。代謝促進効果があるとされ、お風呂上りなど、脂肪やむくみの気になる肌につけてマッサージしています。と掲載されていました。

ディエトアロマ精油の中にバーチはありましたがイエローバーチでした。このホワイトバーチ精油に関しては見つけることができませんでしたが最近になって輸入先を見つけることができました。

日本ではホワイトバーチ含有の化粧品は販売されていますがいまだホワイトバーチ精油は見かけたことはないです。この新聞記事に刺激を受けましたので購入できるのか問い合わせをしてみたいと思っています。

先日、ブルーロタス精油を仕入れましたが売り切れてしまいましたのでまた在庫として輸入しようかと思っています。ネットでは販売していませんが問い合わせがあった時点で仕入れるようにしています。高価な精油なので沢山の在庫をもつのは大変なので少量ずつ仕入れています。とても心に響く精油です。

また、最近グレードの低い沈香精油を手に入れましたので行商およびお客様にお会いしたときに香りを嗅いでいただき販売するか決めていきたいと思っています。

サンプルで頂いたフランスの野生ラベンダー精油をお客様に嗅いでいただくとどなたも香りの良い精油だと言われました。先方からも精神的な効果が期待できますと教えてくれました。

相変わらずいろんな精油を購入しています。様々な精油のサンプルがありおますが販売になっていないのもあります。どれもあまり知られていないのでどのようにして理解してもらい購入していただくのか模索してます。

ヘンプシードオイル(大麻油)のお求めは アロマショップ フィトアロマ研究所へ

フィトアロマ研究所「癒しフェア」に出展・2007年7月28日・29日(土日)

|

« フィトアロマ研究所癒しフェアvol.4小間番号SA-24 | Main | ニイニイゼミの鳴き声 »

Comments

ヘンプの精油!!
私も探していました。
ぜひ、購入したいです。
早速、予約したいので
どうぞよろしくお願いいたします。

Posted by: odoru | May 12, 2009 06:18 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ヘンプ(大麻)精油の輸入とその他の精油:

« フィトアロマ研究所癒しフェアvol.4小間番号SA-24 | Main | ニイニイゼミの鳴き声 »