« ナガモルタ(香附子・コウブシ)精油関して | Main | フラゴニア精油の問い合わせ »

August 05, 2007

アユルヴェーダのオイル・シャママ 

インドから購入したAttar Shamamaのオイル・販売名:シャーマの香り名称はシャママが正しいことがわかりました。アユルヴェーダとアロマテラピーの本を読んでいてわかりました。

シャママは瞑想で第三の目(第6のチャクラ)を開くために使われるブレンド精油です。多種のブレンドがあります。ベストなブレンドは、ヘンナ、サンアダルウッド、サフランです。このブレンドは若返り成分からなり、リラックス効果があります。怒りやフラストレーションを払い、霊感を冴えさせます。
アユルヴェーダとアロマテラピーのシャママの項より

尚、ヘンナは多くのグル(インドのヨーガ導師)が使うシャママといわれる処方の主成分で。
アユルヴェーダとアロマテラピーのヘンナの項より

だんだんとアユルヴェーダに使用されるオイルのことが解ってきました。精油のラテン名、英語名、
アユルヴェーダの名称が一致するようになってきました。まだ、解らない点は沢山ありますが調べていくうちに解決してくると思います。

シャーマの香り3mlのご用命は アロマショップ フィトアロマ研究所へ

|

« ナガモルタ(香附子・コウブシ)精油関して | Main | フラゴニア精油の問い合わせ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アユルヴェーダのオイル・シャママ :

« ナガモルタ(香附子・コウブシ)精油関して | Main | フラゴニア精油の問い合わせ »