« プラニックヒーリング(1) | Main | パソコン不調の件 »

September 17, 2007

第8回武術と健康法の祭典

第8回武術と健康法の祭典

今日は上記の祭典を見学のため日本橋浜町の中央区総合スポーツセンターまで行きました。浜町と聞くと、「浮いた浮いたと浜町河岸に」の明治一代女の歌詞が思い出すおっさんです。帰りには河岸を少し歩きました。

この祭典を知ったのはお客様でお香の先生のブログでしりました。「お香の世界」の基礎知識の講座があるので聞いてみたいと思いました。ありすin Herbland主宰、長谷川弘江先生が講師でです。癒しのお香の著者で以前にブログで紹介させていただきました。

お香に関しては本を少々読んだだけでどんなことをやるのかは知りませんでした。お香の歴史を説明されて、沈香、白檀の香木を回していただき実際に香りを嗅がせていただきました。また、沈香のチップを炭の上に載せて火をつけて香木を燃やしてくれました。

講座のあとに、「お香:手造りお香」の講座がありましたので参加しました。におい袋、コーンと練り香を作りまた。におい袋はレシーピーに従って、沈香、白檀、丁子、桂皮などのパウダーをコップにブレンドして作りました。先生に香りを嗅いでいただきチェックをしてもらいたらないものを追加しました。紙の袋に入れて、次に絹糸で出来ている綺麗な袋に入れました。

コーンは沈香主体にお香の原料パウダーをブレンドして木でできたお椀に入れて水を注ぎ、小さなすりこぎ棒でよく練りました。それを手にとってコーンの形になるように粘土細工のようなことをしました。先生から火が付きやすいように先端は細くしてくださいと言われた。出来たコーンをカードの上において乾かしました。最後の練り香は同じくお香原料パウダーと墨香をよくかき混ぜたのちに蜂蜜を入れてかき混ぜて、手に取り今度は丸薬を作るように手で丸めました。同じく乾燥をさせました。

今回講座に参加させてもらってアロマセラピーとは違う香りの楽しみかたを知りました。先生はいろんな処で講座を開いていますので参加してみると良いと思います。「ありすのハーブ庭」のホームページで先生の講座がわかります。

午後から手の経絡とツボの講座を聞きました。手の経絡のつぼをマッサージすることによって健康維持ができることを教えていただきました。肩こりに効くつぼ等を教えてくれました。また、爪の生え際のつぼをマッサージすることによって副交感神経が活性化して心が落ち着くと教えてくれました。

タイマツサージが受けられるので申し込んで受けました。整体みたいで体の各部位をストレッチしてくれました。いつも姿勢悪くパソコンの前にいるため体が少し歪んでいますと言われました。そのために肩こりがあるのだとも言われました。身体をあまり動かさない生活は改めないといけないと思いました。

今日はいろんなことを学ばせていただきました。

|

« プラニックヒーリング(1) | Main | パソコン不調の件 »

Comments

先日は、貴重なサンプルをいただきありがとうございました。ピンクリボンの会の方より依頼を受けて乳がんを体験された方々向けに講習会をさせてもらえることになりました。ホルモン治療を継続されている方にも治療の妨げにならない方法でのアロマの使い方を紹介したいと思います。ヨモギの発ガン抑制力について書かれているブログ興味深く見せてもらいました。

Posted by: M.タケムラ | September 18, 2007 at 11:04 AM

コメントを頂きありがとうございます。乳がんになる原因の一つとして飽和脂肪酸摂取の増加が挙げられています。また、怒りを表すことができないと、50才未満の女性の乳がんの確立が高くなるそうです。乳がんの方にアロマセラピーが役立つことを祈っています。また、ザクロシードオイルが乳がんに良いと言われています。

Posted by: おっさんアロマ本人 | September 24, 2007 at 10:43 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73869/16481648

Listed below are links to weblogs that reference 第8回武術と健康法の祭典:

« プラニックヒーリング(1) | Main | パソコン不調の件 »