« 香りの図書館主催セミナー・香りの安らぎ効果を科学する | Main | 料理のお話 »

September 01, 2007

香り成分脳のGABA受容体応答を増強

Fragrances in oolong tea that enhance the response of GABAA receptors.

ウーロン茶の香りGABA受容体応答を増強

GABAA(γ-aminobutyric acid):γ-アミノ酪酸で中枢神経の一成分で、量的に主要な抑制神経伝達物質。精神安定作用がある。

PUBMEDより

1: Biosci Biotechnol Biochem. 2004 Sep;68(9):1842-8.

Hossain SJ, Aoshima H, Koda H, Kiso Y.

Department of Physics, Biology and Informatics, Faculty of Science, Yamaguchi University, Yoshida, Japan.

山口大学

We electrophysiologically investigated the effect of some fragrant compounds in oolong tea on the
response of ionotropic gamma-aminobutyric acid (GABA) receptors (GABAA receptors) which were expressed in Xenopus oocytes.

アフリカツメガエルの卵母細胞で表されたイオンチャネル型γ-アミノ酪酸(GABA)受容体(GABAA受容体)応答に関して、ウーロン茶の芳香物質作用を電気生理学的に研究した。

ionotropic :イオンチャネル型の

Of the tested fragrances in oolong tea, cis-jasmone, jasmine lactone, linalool oxide and methyl jasmonate significantly potentiated the response. Among these, cis-jasmone and methyl jasmonate potently potentiated the response, having a respective dissociation constant of the compound (Kp) and maximum potentiation (Vm) of 0.49 mM and 322% for cis-jasmone, and 0.84 mM and 450% for methyl jasmonate.

ウーロン茶の芳香で検査された中で、シス・ジャスモン、ジャスミンラクトン、リナロールオキサイドおよびジャスモン酸メチルは応答を有意に昂進させた。これらの中で、シス・ジャスモンおよびジャスモン酸メチルは応答を極めて増強して、それぞれ物質の解離定数および最大の増強作用は、シス・ジャスモンは0.49 mMおよび322%で、メチル・ジャスモン酸は0.84 mM および450%であった。

jasmine lactone :ジャスミンラクトン
linalool oxide リナロール オキサイド
methyl jasmonate:ジャスモン酸メチル
dissociation constant :解離定数
maximum potentiation 最大の増強作用

Inhalation of 0.1% cis-jasmone or methyl jasmonate significantly increased the sleeping time of mice induced by pentobarbital, suggesting that these fragrant compounds were absorbed by the brain and thereby potentiated the GABAA receptor response. Both of these compounds may therefore have a tranquillizing effect on the brain.

0.1%のシス・ジャスモンまたはジャスモン酸メチルの吸入はペントバルビタール誘発のマウスの就眠時間を有意に増加させて、これらの芳香物質が脳によって吸収されて、よってGABAA受容体応答を増強したことを示唆した。従って、これらの両方の化合物は脳への精神安定作用の可能性があるかもしれない。。

methyl jasmonate:ジャスモン酸メチル
pentobarbital:ペントバルビタール(麻酔剤)

PMID: 15388958 [PubMed - indexed for MEDLINE]

昨日の講演会で香り成分のGABAA受容体応答に興味を持ち探した文献です。昨日の講演の先生のグループの文献です。

アロマショップ フィトアロマ研究所よりのお知らせ

精油・キャリアオイル割引販売(9月1日より9月30日)

精油購入検討中方に香りのムエット(試香紙)サンプル提供

|

« 香りの図書館主催セミナー・香りの安らぎ効果を科学する | Main | 料理のお話 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73869/16312280

Listed below are links to weblogs that reference 香り成分脳のGABA受容体応答を増強:

« 香りの図書館主催セミナー・香りの安らぎ効果を科学する | Main | 料理のお話 »