« クレメンタイン5ml・精油 | Main | 翻訳に関して »

November 20, 2007

クランベリーシードオイルとローズマリーCO2

クランベリーシードオイルが届いたが留守にしていたので明日、受け取ることになりました。コメントに書いていただきましたがクランベリーを内服して尿路感染症を治療することを教えていただきました。成分的にはオメガ6とオメガ3の脂肪酸が一対一の割合で含有していて、また、トコフェノールやビタミンAも含有してます。抗酸化作用があり他のキャリアオイルの酸化も抑制すると書かれていました。

今日、ローズマリーCO2の精油入荷の連絡が入りました。ローズマリーCO2もキャリアオイルにブレンドすると酸化が抑えられると言われていましので化粧品づくりなどにも使用されていると聞いております。この精油には、先日ブログで取り上げた”ローズマリー成分カルノシン酸アルツハイマー予防効果”のカルノシン酸が含まれています。アアロマトピアの二酸化炭素抽出の記事によると、ジテルペン成分は抽出できると掲載されていました。カルノシン酸はジテルペンでので含まれています。この精油はいろんなことで使用できるかと思います。

以前にも書きましたが二酸化炭素抽出の精油に興味を持っているので、購入しなければわからないので、今回
ローズマリーと一緒に、フランキンセンスとジンジャーを注文しました。

|

« クレメンタイン5ml・精油 | Main | 翻訳に関して »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« クレメンタイン5ml・精油 | Main | 翻訳に関して »