« プルメリアフローラルウォーター | Main | フローラルウォーターと精油届く »

March 18, 2008

統合医療展2008

今朝、知り合いのアロマセラピストさんから電話があり精油をパシフィコ横浜で開催している統合医療展2008で受け取れないかと連絡がありました。

彼女はセミナーで健康測定機器UHONG(ユホンジ)のセミナーを時間があれば聞きませんかと誘われました。経絡の電流を感知する測定器でヒトの健康状態を知ることができるのだと言われました。経絡に関しては興味があるし、統合医療展はいくつもりだったので注文の精油をピックアップしていきました。

英国のリフレクソロジーの先生は経絡を知ることの重要性を述べていました。ある人の湿疹を見てこれはどこどこの経絡が弱っているのでそこを治すと良くなると言っていました。

セミナーでは実際にこの測定器を医療に活用されている医師の先生から説明がありました。センサーを皮膚の上からあてて、24の経絡を測定して、インターネットのデータベースに接続して、分析結果を提示してくれるのです。

それぞれの数値によって、エネルギー状態(元気状態)、陰陽(代謝状態)、上下(精神活動状態)、左右(神経筋肉骨格系統,気血の状態)自律神経系統(ストレス)がわかり、それぞれの数値の正常範囲とそれを超えた数値の身体の状態を記載しています。

これらの数値を見ることによって現在の健康状態が分かります。たとえばストレスがあり過労の傾向があるとか、疲れ、冷えがあるとか、自分の心身の健康状態を知ることができて、その対策を立てるための資料になります。

このユホンジを使用して健康管理を行ったケースが紹介されました。アロマセラピーサロンなどで、カウンセリングプラスこの測定器を使用して、クライエントの心身状態を知り、トリートメントをして、また、健康管理のアドバイスをして、その結果、どのように心身の健康状態が変化したかを検証できると思った。

サロンに何回か来ていただいてもどのように変化したかを口頭で説明するのは大変です。トリートメント前の状態と何度かトリートメントを受け、セラピストのアドバイスを実行してからどのように変化したかが分かります。

皮膚の保湿状態を測る測定器と同じようなものでこちらは心身の健康状態が分かります。

興味ある方は下記のホームページを見てください。

ユホンジ株式会社

|

« プルメリアフローラルウォーター | Main | フローラルウォーターと精油届く »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« プルメリアフローラルウォーター | Main | フローラルウォーターと精油届く »