« ホワイトセージフローラルウォーター | Main | バイオダイナミック農業の集いに参加 »

March 08, 2008

海外乳ガン関連記事

Study Looks At Hormone Therapy & Breast Cancer

女性のホルモン補充療法と乳ガン

多くの女性は更年期の症状を緩和するためにホルモン補充療法を使用しますが、また、乳ガン発症リスクと関係します。専門家によると、これらの薬の服用をやめて3年後でさえ、まだ、27%の乳ガン発症リスクがあります。

STUDY: LONG LEGS IDENTIFIED AS CANCER RISK

研究:オーストラリアで足長女性にはガン発症リスク(メラノーマ・皮膚ガン)があると特定された。また、他の研究では足長女性には乳ガンおよび大腸ガン発症リスクが高いです。

Breast Cancer: 3 Ways to Lower the Risk of Recurrence

乳ガン:再発リスク軽減の3つの方法

新研究によると、乳ガン再発患者のエストロゲン濃度が高いので、乳ガン再発軽減にはエストロゲン濃度を下げる手段を講じることが大切です。

その3つの方法は

1.出来る限り運動をすること

2健康的な体重を維持すること

3食物繊維摂取を増やすこと

|

« ホワイトセージフローラルウォーター | Main | バイオダイナミック農業の集いに参加 »

Comments

補充療法をやっています。
このことはけっこう心配していますから、
3つの事を守りたいと思いました。
できる限りの運動・・・・ゴルフ。
体重管理・・・・今は適切。
食物繊維・・・・野菜中心の食事と、10穀米
どうでしょうか?

精油を注文します。

Posted by: takako | March 12, 2008 at 07:39 AM

いつも精油のご注文を頂きありがとうございます。ホルモンの原料は油です。どのような油をとるかによって違ってきます。出来る限り肉類、乳製品(飽和脂肪酸)を控えて魚、野菜(不飽和脂肪酸)を摂取した方が良いそうです。特にオメガ3脂肪酸は脳に良いです。また、カルシウムを多く摂取すると胆汁とで石鹸化するので体外NI出てしまいます。

Posted by: おっさんアロマ本人 | March 12, 2008 at 10:38 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ホワイトセージフローラルウォーター | Main | バイオダイナミック農業の集いに参加 »