« ウエサク祭(五月満月祭) | Main | 頭痛解消にセドナメソッド »

May 20, 2008

バラの香りの効用壮快7月号より

バラの香りの効用

先日、新聞の健康雑誌広告を見ていたら壮快7月号の宣伝文句に下記のようなことが書いてました。

バラの香りで、シミ、シワが消え、肌ツルツル、性欲、記憶力も大向上しモテモテ

幸せホルモンがどっとあふれ出る!美人皮膚科医、女優も愛用!

早速、壮快7月号を購入しました。

以前、精油販売の仕事に従事していたときには会社の帰りに本屋に立ち寄りして、女性誌、健康雑誌の立ち読みをして、アロマセラピー関連の記事はないかと探したことがありました。アプリコットカーネルオイルが首回りのいぼが取れると出ていたので購入して、その記事のコピーをお客に送ったことがあります。実際にいぼが取れたとの報告も受けました。この特集は毎年健康雑誌で行ってます。雑誌のアロマセラピーに関する記事はとても役にたちます。

購入した壮快7月号には詳しく下記のような記事がありました。

*バラの香りをかぐと、肌のバリア機能がアップ!

 記憶力も向上すると続々新判明

*抗ストレスホルモンや快楽ホルモンがどっと出て幸福感が得られるバラの香り

*女の本能をかきたてる催淫効果大!

 バラの香りで潤いも戻り喜びを感じ取れる

自分でオーガニックのホホバオイルにローズオットー1%希釈したオイル作り時たま寝る前に身体に塗布しています。とても気分良く寝れます。男性にもバラの香りは効果があると思います。

バラの精油も購入する国、会社によって香りが違ってきます。現在販売しているローズオットー精油は、前回のよりゲラニオール含有が多いのでとても濃い香りがしますので少量でしっかりしたバラの香りが楽しめます。

ローズ関連ブログ

ローズオットー1ml精油(ゲラニオール18.43%含有)新発売

ローズアブソリュート1m精油新発売

ブルガリア産ローズオットー1ml精油のお求めは アロマショップ フィトアロマ研究所へ

|

« ウエサク祭(五月満月祭) | Main | 頭痛解消にセドナメソッド »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ウエサク祭(五月満月祭) | Main | 頭痛解消にセドナメソッド »