« 抽出方法によって違う植物の化学成分 | Main | 香りを扁桃核に反応させトラウマリリースかも? »

May 27, 2008

キャリアオイルの勉強会

今日はお客様からの依頼でキャリアオイルの勉強会をしました。4名の方が参加されました。昔の人は香油を塗布したのか、その意味は何であったのかを説明しました。オイル塗布と細胞の選択透過性の関連について。植物油の脂肪酸にかんして、脂肪酸の種類で飽和脂肪酸、不飽和脂肪酸、必須脂肪酸の体内代謝とプロスタグランジン、炎症とプロスタグランジンの関係についての説明。植物油の名称と含まれている脂肪酸と含有率、適用に関しての一覧表を作成しました。キャリアオイルにはそれぞれの特徴があるのでよく理解してキャリアオイルのブレンドをして施術に役立てもらいたいと思ってます。講座の機会を与えていただいたお客様に感謝しております。
説明することによって自分も勉強になります。

|

« 抽出方法によって違う植物の化学成分 | Main | 香りを扁桃核に反応させトラウマリリースかも? »

Comments

こちらこそ、ありがとうございました。
小島さんは目の付け所がユニークなので
思いつきもしなかったような疑問を
もたれていて、いつも新鮮です。
「そもそもなぜ油を塗るのか」
ってすごく大切なコンセプトですよね。
今日の勉強会でココは一番外せない!
とわたしは思っていました。
他ではあまり教えてくれないことです。
これからも他にはない、ユニークな勉強会に
期待しています。

Posted by: じゃじゃ馬ゆう | May 28, 2008 at 12:27 AM

貴重なお話を、ありがとうございました!
学校では聞かないことばかりで、自分の学び姿勢や知識の浅さを反省し、再構築せねば、と思いました。今後もどうぞよろしくお願いいたします!

Posted by: みみたぶ | May 28, 2008 at 08:15 AM

大変有意義な勉強会、参加させていただきありがとうございました。

小島さんの解説に加え、ゆうさんの補足資料、みみたぶさんの進行も絶妙でした。

重ねて御礼申し上げます。

Posted by: あにみり | June 10, 2008 at 11:48 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 抽出方法によって違う植物の化学成分 | Main | 香りを扁桃核に反応させトラウマリリースかも? »