« 集中治療室看護師における職業性ストレスへの精油作用 | Main | レモンバーベナ1ml・精油 »

June 22, 2008

スタイラックス精油は、蘇合香とは別のものでしょうか?

お客様から下記の質問を頂きました。

スタイラックスは、蘇合香とは別のものでしょうか?

現在発売中のスタイラックスは調べなおしてみたらフレグランスの本での名称はスチラックスと書いてありました。読み方としてはこちらが正しいみたいです。

本物の蘇合香の精油はなくてスタイラックスはもどきになります。蘇合香、Styrax officinal、エゴノキ科、トルコ、から得られる樹脂のこと言っていました。しかし16世紀あとには、安価なLiquidamber orientals (レヴァントスチラックスと呼ばれる)、マンサク科、トルコに代わってしまった。これはウィキペディアからです。。

Styrax スチラックス

スチラックスには2つのタイプがあります。ひとつはアジアスチラックス型で小アジアに産するLiquidamber orientals Millerから病理学的な産物として形成されるナチュラルなバルサムである。

もうひとつは、アメリカンスチラックスで、東南アメリカ、メキシコ、ホンジュラス、グアテマラに生育してるLiquidamberstyraciflua L.の天然ガム。 広山 均 フレグランス 香りのデザインより

尚、癒しのお香の本によるとLiquidamber orientalsを蘇合香として紹介してます。

スティラクス、蘇合香 Liquidamber orientals

濃厚で甘い、樹脂的でかつフローラルな、バニラにも似たかおり。すこしずつ使いましょう。ネガティブなエネルギーを追い払い、リラックスさせ、眠りを促します。この砕けやすい、黒い粉末は、ブレンドに入れるのが最適です。

考えたこと

現在、蘇合香の香りとして売られているLiquidamber orientalsの精油を入手して発売中のLiquidamber styraciflua Lの違いを確かめみたくなりました。この精油を仕入れてみたいと思ってます。

|

« 集中治療室看護師における職業性ストレスへの精油作用 | Main | レモンバーベナ1ml・精油 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 集中治療室看護師における職業性ストレスへの精油作用 | Main | レモンバーベナ1ml・精油 »