« ブログのコメント | Main | 癒しフェア準備 »

July 23, 2008

Aromapsychology(アロマ心理学), 雑誌Clinical Aromatherapyより

定期購読をしているThe International Journal of Clinical Aromatherapyの最新号が届きました。この雑誌は南フランス在住のRhiannon Harris(看護師、アロマセラピスト)編集長を務めてます。プラクティショナー(施術者)によって書かれたプラクティショナー(施術者)のための雑誌と表題のところに書かれています。エビデンスに基づいた症例が多く書かれています。世界各地からのアロマセラピストの方の症例が読めます。

今回の特集は、aromapsychology(アロマ心理学)でした。初めてアロマ心理学という言葉がることを知りました。

こんど記事の表題と抜粋を紹介したいと思っています。

|

« ブログのコメント | Main | 癒しフェア準備 »

Comments

「アロマ心理学」非常に興味があります。

今度是非ご紹介ください。

Posted by: 佐々貴司 | July 24, 2008 at 12:55 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ブログのコメント | Main | 癒しフェア準備 »