« ジャスミン アブソリュート・精油 | Main | チャンパカAbs・精油 »

September 10, 2008

学名(属名)は同じだが(種小名)違う精油・フランキンセンス、ジュニパー

フランキンセンス精油でも学名、産地が変わると香りが違ってきます。現在、Boswellia carterii  ソマリア産とBoswellia sacra オマーン産をフィトアロマ研究所では販売しています。最近、ソマリアの山岳地域に生育しているBoswelia frereanaの精油があることを知りました。甘い樹脂のようでレモンのような香りがすると紹介されていました。治癒的効果は高くお値段も高いですが興味があるので注文をしました。

また、ジュニパーに関しては、ディエットアロマのオーガニック、ジュニパーベリー、Junperus communis、ボスニア産と最近発売したジュニパーネパール、Juniperus spp.、ネパール産があります。ネティヴアメリカンのジュニパーを探してましたら購入先が見つかり購入することにしました。ロッキーマウンティンジュニパー、正式和名コロラドビャクシン、Juniperus scopulorumになります。成分表も入手可能なので3種類のジュニパーの成分の違いを調べてみたいです。

また、ピニオンパイン・Pinus edulis精油も近いうちに購入したいと思ってます。これが揃うとネティヴアメリカン関連の精油がそろうことになりますが、まだ、スイートグラス精油は入手できてないです。

精油のお求めは アロマショップ フィトアロマ研究所へ

|

« ジャスミン アブソリュート・精油 | Main | チャンパカAbs・精油 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ジャスミン アブソリュート・精油 | Main | チャンパカAbs・精油 »