« 精油の抗ウイルス作用(5) | Main | オメガ-3脂肪酸の抗喘息作用 »

December 20, 2008

ラフターヨガ(laughter yoga )

先日、ソフィアフィトセラピーカレッジの東洋医学的アロマセラピー ~入門編~を講座を受けました。

入門編で印象に残ったのは身体の骨を叩くと良いと説明を受けました。お風呂に入った時になどは以前から手でさ頭を軽く叩いておりました。とっても気分が良いです。今回経絡に沿って足の骨のところを叩きました。叩くことは健康に良いと言われました。

講義のあとから腕や足の骨のところも軽く叩くようにしています。また、つぼを押す時にはつぼの名称を呼びながら押すと良いと言われました。意識することの大切さを知りました。

入門講座でクリスマス会・2008のお誘いをうけたので本日参加しました。

クリスマス会のイベントとしてラフターヨガ (laughter yoga )の紹介がありました。ラフターヨガは初めて聞きました。説明によるとインドの医師が笑いにヨガの要素をミックスしたものを考案したとのことです。

手を叩いたり、みんなで身体を動かしながら笑ったり、他の人の目見ながら笑ったらいして大笑いの状態でした。身体が温かくなった感じがしました。

改めて笑いが健康に良いと知りました。

下記のブログは笑いに関したものです。

VOA Special English 笑いと心臓の関係

大笑いの効用:カロリー燃焼

不安軽減のためのストレス・フリーな方法10(6-10)


パッチ・アダムス:スリランカ被災地訪問


|

« 精油の抗ウイルス作用(5) | Main | オメガ-3脂肪酸の抗喘息作用 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 精油の抗ウイルス作用(5) | Main | オメガ-3脂肪酸の抗喘息作用 »