« スイートワームウッド化学成分アルテミシニン乳がん予防に役立つかも? | Main | アルテミシニンはヒト乳がん細胞でエストロゲン誘発増殖を切断 »

March 29, 2009

井上重治先生の抗菌アロマセラピー講座終わる

少人数の参加者でしたが抗菌アロマセラピー講座を今日開催できました。講座のなかで秩父で蒸留しているフジバカマ、クロモジの精油と芳香蒸留水の香りや使用感をたしかめることができました。和の香りははでさはないがとても落ち着き感じがしました。取り扱ってみたくなりました。

また、現代医療での抗菌アロマセラピーに関してのお話をしてくれました。実際に臨床例をとったパルマローザ精油により水虫治療の話やニキビに対する精油の効果。二キビに効果がある精油つぉひてツリーバジル精油を紹介していました。先生からもりだくさんのお話を聞くことができました。

講座終了後受講者と先生とのお茶会をして、そこでもお話をしていただき大変勉強になりました。
機会がありましたら井上先生の講座を開くことを考えています。

尚、4月20日、東京渋谷で先生の講演会があります。

井上重治 著「サイエンスの目で見る ハーブウォーターの世界」出版記念講演会

ハーブウォーター(芳香蒸留水)の新たな展開をめざして

関連ブログ

ツリーバジル精油によるニキビ治療臨床検査

ツリーバジルエセンシャルオイル・精油創傷治癒促進


|

« スイートワームウッド化学成分アルテミシニン乳がん予防に役立つかも? | Main | アルテミシニンはヒト乳がん細胞でエストロゲン誘発増殖を切断 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« スイートワームウッド化学成分アルテミシニン乳がん予防に役立つかも? | Main | アルテミシニンはヒト乳がん細胞でエストロゲン誘発増殖を切断 »