« 精油の粘性状態について | Main | 辛夷(シンイ)精油糖尿病性腎症ラットの腎臓保護 »

June 05, 2009

塩らっきょう漬け

先日、泥らっきょうを1kg買いましたがそのそままにしておいたらあおい芽が出てきたのでこれは処理しないと思い塩らっきょう漬けを作ることにしました。

最初に芽が出る部分を包丁で切って水洗いをして余分な皮を取りました。それから根の部分を切って、また水洗いをして再度、余分な皮を取り除きました。それをざるに入れて少し乾かしました。

それから前もって準備しておいたビンにらっきょうを入れてその上に塩かけてまたらっきょうを入れての繰り返しをしました。入れてからふたをしてビンを振って塩がまわるようにしました。

1週間ぐらいで食べられるのではないかと思います。

関連ブログ

杏の実ジャムとらっきょう漬け

塩漬けラッキョウ入りスパゲッティー

三上先生機能性のブレンド実習6月24日(水)お知らせ

|

« 精油の粘性状態について | Main | 辛夷(シンイ)精油糖尿病性腎症ラットの腎臓保護 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 精油の粘性状態について | Main | 辛夷(シンイ)精油糖尿病性腎症ラットの腎臓保護 »