« 機能性のブレンド実習講座使用精油 | Main | 黄花蒿(オウカコウ)精油 »

June 10, 2009

精油の化学講座

昨年、10月より開始した三上先生の精油の化学講座(10回)は今日で9回目を迎えることができました。7月8日で精油の化学講座は終了することになっています。

8月はお休みにして引き続き9月より三上先生にお願いして新しいテーマの講座を開く予定にしてます。参加していただいてる受講者のおかげで続けることができました。ありがとうございます。

今日の講座で新しい精油を知ることができました。ラクトン類のクマリンについて勉強してるときに知りました。その精油は、クエラ・Ammi visnaga、セリ科、モロッコ産でヒラノクマリン類で成分名・ビスナジン(筋肉弛緩作用:痙攣鎮静)があると教えてくれました。気管支喘息に良いそうです。

仕入れてみたくなり調べてみたら高価な精油で気管支喘息にとても効果があると説明されてました。どのような精油ナのか知りたくなり次回購入する予定です。

三上先生機能性のブレンド実習6月24日(水)お知らせ

|

« 機能性のブレンド実習講座使用精油 | Main | 黄花蒿(オウカコウ)精油 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 機能性のブレンド実習講座使用精油 | Main | 黄花蒿(オウカコウ)精油 »