« 当帰の精油成分Z-リグスチリドに抗高血圧作用あるかも? | Main | Z-リグスチリド神経変性疾患治療に役立つかも? »

November 29, 2009

ワイルド・アプリコットカーネルオイル

ワイルド・アプリコットカーネルオイルが存在していることを知り入手したいと思い調べました。そしたら、インドであることを知り、取引先に問い合わせをしたら販売しているとの連絡がありました。

そこで、サンプルを取り寄せましたところいい感じでしたので仕入れることにしました。今週には到着することになっています。このオイルの原産地はインドの北部地域ヒマラヤ地方になります。

ワイルド・アプリコットカーネルオイル

学名:Prunus armmeiaca

科名:バラ科

原産地:ヒマラヤ、北インド地方

抽出部位:実

抽出方法:冷圧搾

また、水蒸気蒸留のホーリーバジル シードオイル(Ocimum sactum seed oil)のサンプルも来ることになっています。

|

« 当帰の精油成分Z-リグスチリドに抗高血圧作用あるかも? | Main | Z-リグスチリド神経変性疾患治療に役立つかも? »

Comments

初めまして。
私も「ワイルド・アプリコットカーネルオイル」と言う
品種?のオイルが気になっております。
未精製なのでしょうか?

オーガニックで手に入らないオイル、バターは
使わない様にしていますが、野生種(ワイルド種)には
オーガニックには無い生命力から来る、成分構成が成されているのでは?
とたまに密かな空想もしてしまいます。

オーガニック製品を使うと、効能以前にそれ以外の
製品は手が出にくくなりますね。(気分的にでしょうけど)
オーガニックは、安全性と不必要な成分が混入して
いないと言う線引きにしていますが・・・
でもそれ以前に、肌に合うのが一番かな?と
最近では感じています。

Posted by: 未精製オーガニック好き | December 08, 2009 at 08:02 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 当帰の精油成分Z-リグスチリドに抗高血圧作用あるかも? | Main | Z-リグスチリド神経変性疾患治療に役立つかも? »