« 黄花蒿(スイートワームウッド)精油および粗エタノール抽出物の中枢神経作用 | Main | セロリシード5ml・精油 »

December 12, 2009

ヒソップ5ml・精油発売

ヒソップ・精油

学名:Hyssopus officinalis

科名:シソ科、ヤナギハッカ属

原産地:英国

抽出部位:花穂

抽出方法:水蒸気蒸留

植物の特徴
高さは45cm以上になる。薬用やリキュールにする精油(Oil of Hyssop)のために栽培されれる。また、開花直前の植物を切り取り乾燥して去たん剤や強壮剤にする。茶やハーブにも使われ、観賞用に栽植される。

禁忌:ケトン類のピノカンフォンが多く中枢神経毒性が認められるので、乳幼児、妊産婦、授乳中の女性、てんかん患者の使用不可

主要成分
cis-ピノカンフォン、β-ピネン、t-ピノカンフェイン、ゲルマクレンD,サビネン、γ-エレメン、β-ブルボネン

作用
強壮、月経促進、抗菌作用、抗真菌作用、消化促進、駆虫、脂肪分解、神経鎮静、皮膚はん痕形成、
粘膜溶解

適用

皮膚:切り傷、皮膚炎、湿疹、炎症

循環器系、筋肉、関節:高血圧、リウマチ

呼吸器系:喘息、気管支炎、カタル症状、咳、喉の痛み

消化器系:仙痛、消化不良

泌尿器系:月経過多、こしけ

免疫系:風邪 、インフルエンザ

神経系:不安、疲労、神経性の緊張、ストレス症状

相性の良いオイル
オレンジ、月桂樹、クラリセージ、グレープフルーツ、セージ、ゼラニウム、マートル、ラベンダー、レモン、
ローズマリー

参照本
エッセンシャルオイル総覧2007
The Illustrated Encyclopdia of Esseial Oils
世界有用植物事典

ヒソップ5ml・精油のお求めは アロマショップ フィトアロマ研究所へ

|

« 黄花蒿(スイートワームウッド)精油および粗エタノール抽出物の中枢神経作用 | Main | セロリシード5ml・精油 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 黄花蒿(スイートワームウッド)精油および粗エタノール抽出物の中枢神経作用 | Main | セロリシード5ml・精油 »