« フランキンセンスおよびミルラは代謝プロフィルおよびMAPK(分裂促進因子活性化タンパク質キナーゼ)シグナル伝達経路の制御介して炎症を抑制する。 | Main | クスリウコンCO2精油主要成分キサントリーゾールの抗がん、抗菌、抗炎症、抗酸化、血糖降下、抗高血圧、抗血小板、腎保護、肝臓保護、エストロゲンおよび抗エストロゲン作用 »

May 23, 2018

がん関連疲労に対する支持療法としてのフランキンセンス精油:ケーススタディー

Frankincense Essential Oil as a Supportive Therapy for Cancer-Related Fatigue: A Case Study.

がん関連疲労に対する支持療法としてのフランキンセンス精油:ケーススタディー

supportive therapy 支持療法
Cancer-Related Fatigue:がん関連疲労

PUBMEDより

Holist Nurs Pract. 2018 May/Jun;32(3):140-142. doi: 10.1097/HNP.0000000000000261.

holistic nursing practice journal :ホリスティック看護実践雑誌

Reis D1, Jones TT.
Author information
1
ProMedica Cancer Institute, Flower Hospital, Sylvania, Ohio (Ms Reis); and ProMedica, Toledo, Ohio (Ms Jones).

Abstract

要旨

Fatigue experienced by patients diagnosed with cancer can be debilitating and can be challenging to manage. The use of supportive therapies such as essential oils is gaining popularity among patients diagnosed with cancer.

がんと診断された患者が経験する疲労は衰弱する可能性があって、管理することが難しいことがあります。精油などの支持療法の使用はがんと診断された患者の間で人気を集めています。

This article describes one patient's experience using frankincense (Boswellia carterii) essential oil to help in the management of her fatigue. The topical application of the frankincense helped to take her fatigue from being barely able to lift her head to being able to do some basic activities of daily living.

この資料は、患者の疲労の管理に役立つフランキンセンス(Boswellia carterii)精油を使用して。ある患者の経験を記述します。フランキンセンス精油の局所塗布は疲労を取り除くことに役にたって、かろうじて頭を上げることができることから日常生活の幾つかの基本的活動ができることになった。


新発売精油

お徳用で限定販売
チャンパカ1mlAbs・精油
http://phytoaroma.ocnk.net/product/514

タイムリナロール野生5ml・精油
http://phytoaroma.ocnk.net/product/517

サンダルウッド シャーマンアッター3ml・精油
http://phytoaroma.ocnk.net/product/516

|

« フランキンセンスおよびミルラは代謝プロフィルおよびMAPK(分裂促進因子活性化タンパク質キナーゼ)シグナル伝達経路の制御介して炎症を抑制する。 | Main | クスリウコンCO2精油主要成分キサントリーゾールの抗がん、抗菌、抗炎症、抗酸化、血糖降下、抗高血圧、抗血小板、腎保護、肝臓保護、エストロゲンおよび抗エストロゲン作用 »